このブログの記事を検索

2017年5月23日火曜日

久保史緒里 研究

「3人のプリンシパル」公演で第2部最多出演という栄誉を勝ち取った乃木坂46の3期生・久保史緒里さんは今年の春から高校生。

中学校はどこか?調べてみたらネット上ではすでに東向陽台中らしいと言われている。
久保さんはバドミントンをやっていたということで調べてみたら、これもやっぱり宮城県中学校体育連盟バドミントン専門部のサイトで、平成28年春期大会のpdfファイルに久保史緒里ペアの名前を見つけた。ttp://www.geocities.jp/miya00ima/

よって中学校は富谷市の東向陽台中だと確信した。
で、ここが久保さんが3月まで通ってた東向陽台中。右手に見える体育館が久保さんがバドミントンで汗を流し、練習試合では「らっぎらっぎらぁ~っぎ~~!」と叫んだ場所だと推測される。
クラス対抗リレーで久保さんのチームが優勝したグラウンドがこちら。上手く撮れなかったな。
東向陽台中の生徒らしきジャージ姿の少女が歩いていた。部活の帰りか?なんとも言えない薄い水色のようなジャージだった。

富谷市ってどこ?仙台の北に位置する人口約5万のベッドタウン。2016年5月に富谷町から富谷市へと移行した。

向陽台をgoogleの航空写真で見ると、山を切り開いた住宅地。ほぼ同じような大きさの2階建て一戸住宅がひたすら並んでいる。
富谷市とはいってもほぼ仙台市泉区に面したエリア。住宅地の中を市の境界が走っている。東向陽台中もグラウンドから2軒隣は仙台市だ。
久保さんはなぜかトロンボーンが吹ける。中学時代はバドミントンをやっていたたずなのに不思議だ。ひょっとするとチアをやっていたという小学生時代に金管楽器に触れる機会があったとか?

東向陽台のあたりで金管バンドがある小学校を調べてみたらだいたいの小学校にあるみたいだ。富谷市に入ったことを知らせる道路標識が金管楽器を持つ子供のデザインだった。小学校に金管楽器や太鼓をそろえるにはお金がかかりそう。富谷市は財政が潤っているようだ。

これ以上はわからないので深入りしない。富谷市にはとくに観光するものもなさそうなので速やかに通り抜ける。
あと、久保さんはプロ野球チーム楽天のファンで、小3から中3まで楽天チアに所属していて、年3回試合の合間に出演したりしてたらしい。動画も残ってる。子供の頃から人前で注目を浴びて踊ることが好きだったんだな。
東向陽台中から車ですぐの仙台市泉区に楽天の練習場があったので行ってみた。久保さんが楽天ファンになるきっかけはここだったかもしれないとプロファイル。ちなみに隣はイオンのショッピングモール。

目当ての選手でも待っているのか?10人ほどの老若男女がたむろってた。サッと施設の写真だけを撮ってくるっと帰っていく自分、なんだこいつ?って感じで見られたわ。

0 件のコメント:

コメントを投稿