このブログの記事を検索

2017年5月21日日曜日

長沢菜々香 研究

長沢菜々香についてさらに調べる。欅坂には東北出身者が3人いるが、長沢は山形県出身。
坂道グループオタはメンタルが弱くて押しに弱そうな女の子を好む傾向が高い。なので守屋のような気の強い美人より、長沢のようにおとなしく従順そうな天然不思議ちゃんとの握手対話を好む。

美人でカワイイか?といわれると自分にはなんとも言えない。本人もメンバー内では可愛くないと悩んでいる様子。だが、そういうことろがドルオタの心を惹きつける。
自分は長沢くんは面白いから好き。実際のところ「欅って、書けない?」では本人にそのつもりはなくとも、発言するたびに笑いをとる打率が高い。トークの間合いも空気感も独特。

今回の東北GWキャンプ旅行ついでに長沢に関するポイントも周ろうと考え、いろいろと調べてみた。

長沢の場合は欅坂お披露目で名前が知られた瞬間から、菜々香(ななこ)という変わった名前だったので、中学が判明してしまっていた。
2012年 4月14日、山形県あかねケ丘陸上競技場で行われた第26回山形市中学校駅伝競走大会(女子の部)第4区走者リストにその名前を残していた。長沢菜々香14歳、中学3年生のときだ。ttp://gold.jaic.org/jaic/member/yamagata/kyougi/2012/e_yama12/REL00204.HTM#CONTENTS

こういった情報がいつまでもネット上に残っていることにちょっと驚いた。
「欅って、書けない?」における長沢菜々香「自分ヒストリー」動画を用意して見てみた。「2011年に駅伝大会に学校代表として選抜」とある。え?だとすると2年連続の選抜?菜々香の記憶違い?それともスタッフのミス?こういうのが自分を混乱させる。
だが、ワイプ画面に当時の写真が出ている。これをみるとゼッケンの「山大付中」という文字がハッキリ見える。スタッフは「長沢は山大付属中」ということが既にバレているからそのまま載せたのか、それとも、付属中なら地元が特定できないから載せたのか、自分にはどうもハッキリしない。
ちなみに長沢くんによれば山大付属中時代はバスケ部だったとのこと。本人曰く「補欠」。
となると、持久走のタイムが良いので中学校の代表として陸上部とか関係なく選ばれて参加したことになる。それ、どんな陸上大会なんだ?
で、ここがなーこの母校・山形大学付属中。県下一の名門中学らしい。なんと隣は山形県庁なので生徒たちは山形の中心地にいるという意識でいたに違いない。
正面奥にバスケ部なーこが華麗なレイアップシュートを決めていたであろう体育館が見える。
長沢といえばヴァイオリン。ヴァイオリンが弾けるアイドルは本当に貴重。幼稚園年長から中2まで粘り強く続けたという。
自分、学生の頃少しヴァイオリンを触らせてもらったことあるけど、ちょっとやそっとではマトモな音を出すことすら難しい。なので長沢くんを尊敬。
このヴァイオリン教室から何か出てこないか?と思ったのだが、この教室が調べても何もわからなかった。山形は大都市なのでそう簡単にはいかない。

なーこは中学から受験で入ったと書かれているまとめブログもあるのだが、自分は付属小から進学説をとりたい。というのも、なーこ自身がLINE LIVEだかの番組で「高校は茶道部、中学はバスケ部、小学校は弦楽部」と発言したことがあるから。弦楽部があるような小学校は山大付属小しかない。
山大付属小は付属中の隣。おそらく山大教育学部の研究のための学校なので、質の高い教育を受けられるに違いない。
長沢くんはかなりのアイドル好き。厳格な父親から「出てけ!」と怒鳴られながらも、SKEやAKBチーム8のオーディションを受け続け、2015年の夏には新設の欅坂46のオーディションに合格。なーこは勉強が嫌いだったそうだ。人は自分に向いているものに出会えることが一番の幸せ。

さて、中学が判明しているのに高校が判明していない。ネット上では山形東高、山形西高、山形北高などの候補が挙がっている。山形大付属中はだいたいこの3校に進学するっぽい。(最難関の山形東は男女共学、西高は実質女子高、北高も普通科は実質女子高、南高は男子校らしい)
いろいろと検討した結果、自分は山形北高説をとりたい。どうも菜々香は女子高っぽいから。あくまで自分の印象と推測。
そして自分は長沢のブログのこの記事に注目した。2015年12月2日の記事から引用する。
これは欅坂46のオーデションを受ける前に、高校の体育祭があったのですが、そのときのクラスTシャツです。
プリントを自分で入れられたので、こんな感じになりました(*'▽'*)♪
深川麻衣さんが、過去に同じサッカーTシャツを着ていて、このプリントだったので、お揃いにしました☆.*・+。
下も、紺色に白のラインが入ったスカートをはいて、乃木坂さんぽくしてました^^*
すごくいい思い出です・・・♡
ここを読むと、どうやら山形北高ではないか?という気がする。山形東には茶道部がなく、山形北高にはクラスごとのサッカーユニを着る伝統があるらしいから。
長沢くんがまいまいが好きだから、同じデザインのシャツをクラスTにしたように聞こえる。となると、長沢くんはクラスではそれなりの発言権を持っていたようにも思える。

2016年2月25日の記事では「高校の文化祭で海鮮塩焼きそばのお店を出した」とも語っている。北高の文化祭の画像なんかを探して見てみると、菜々香の語っているイメージに近い。なので以下、なーこは山形北高という前提で話を進める。(もちろん間違っている可能性もある)
山形北高には山形県の教育の歴史を展示している資料館がある。なので、誰でも入ることができる。我々のような首からカメラを提げた男二人連れでも。
とんでもなく味わいのある建物だ。東京にはこんなタイプの学校は小石川植物園の旧東京医学校ぐらいしか残されていない。こちらのほうが豪華で立派。
旧師範学校だったらしい。ここの卒業生に作家の藤沢周平がいる。ちなみに藤沢周平は鶴岡出身。
GW中は入館料が無料だった。なんと窓からは隣接する山形北高校舎がよく見える。これが平日で生徒たちがいる状況ならスマホカメラを向けることもはばかられる。GW期間中であっても吹奏楽部なんかは練習に来ていたようだ。教室内で練習している様子だった。
自転車で通学している生徒が多いようだった。なーこはどうだっただろうか? なーこは運動ができないイメージだが自転車に乗れないという話は聞いていない。自転車通学の可能性が高い。だが、雨や雪の日はバスを利用したかもしれないし、徒歩通学の可能性だってある。

以上はネット上の断片的情報から自由に推論したものなので事実と異なる可能性があることを断っておく。

0 件のコメント:

コメントを投稿