このブログの記事を検索

2017年4月5日水曜日

齊藤京子(19)にラーメンを教えられる

欅坂46には「ひらがなけやき」という二期生メンバーによる別動隊がいる。自分、もうこれ以上は手を広げられないということで、この二期生たちはブログも見てなかったし、一人も名前も顔もわからなかった。
だが、TX系レギュラー番組「欅って、書けない?」において、1.5期生・長濱ねるによるメンバー掘り下げプレゼンで、自分は初めて齊藤京子の存在を知った。え?!何、この子面白い!って思った。

この子は小柄で華奢なのに「え?」っていうほど声が低い。たとえるなら麒麟川島w
声が低いために、日常において些細なことでも切迫した「緊急事態に聞こえる」というw
「え!待って ダンゴムシがいる」
ネタのチョイスの妙に土田、澤部、メンバー、爆笑
「え!何かここ明るくない?」
どうでもいいことなのに、何か重大なことを言ってるかのように耳を傾けざるをえない声w

この子はなんとブログネタの多くがラーメンw そんなアイドルいる?
だが、齊藤京子が他のラーメンブロガーと違っているところ、それは、チェーン店のラーメンも取り上げていること。

自分はラーメンに何もこだわりがないのでラーメンに何も詳しくないのだが、900円以上もするような、材料にこだわったラーメンが美味しいのは当たり前だと思っている。なので、コスパが良くいかに美味しく満足度が高いかどうかが重要。おい、土田と澤部、チェーン店のラーメンが好きだという齊藤をクスクス笑うなよ。

齊藤京子BEST3が個性的なゆえんは第2位に日高屋が入ってるからこそだぞ。だから齊藤京子は個性的なんだぞ。ジョナサンでもラーメン注文してみるとか、ある意味齊藤すごいわ。
というわけで齊藤京子(きょんこ)お気に入りのラーメンを求めて、まず日高屋さんに行ってみた。日高屋、初めて入ったわw
きょんこお気に入り第2位の日高屋「チゲ味噌ラーメン」590円を初めていただいた。
ま、590円なので麺にこだわりがあったりすることはないのだが、590円にしてはコスパがいいなと感じた。

次に、鎌倉の齋藤飛鳥カフェに行った帰り道、「元祖ニュータンタンメン本舗」に行くためにわざわざ横浜で高速を降りた。なんとこの店は横浜川崎、東京だと品川あたりにしかない。自分は存在すら知らなかった。
齊藤は東京出身だそうだが、ひょっとすると品川方面の子なのかもしれない。

すぐ近くにある横浜家系ラーメン 吉村家が70名ほどの人々が店の前に並んでいて超絶混雑しているのを横目に、「元祖ニュータンタンメン本舗」へ行く。はたして、こちらは我々二人だけだった。
きょんこはタンタンメン中辛を注文したそうだが、俺はきょんこに代わって、いつでもより辛い事態を受け止める覚悟がある…という決意表明をするために、あえて「大辛」。

ま、中本の北極を2回食べた自分からするとフツーに辛いたまごふわふわ系タンタンメン。とうがらし、にんにく、ひき肉の量が均等でどろどろな感じw
ただ、これだと食事としてはバランスが悪い気がするので、もやしなどのトッピングを追加することが望ましいかと思う。
きょんこの感想は「びっくりしました」というもの。自分はそれほどびっくりしてないけどw

ちなみに、自分は推しメンを決めない主義なのだが、今のところ「ひらがなけやき」で唯一気になっているメンバーは齊藤京子で間違いない。とりあえずもっともっときょんこのことが知りたいw

0 件のコメント:

コメントを投稿