このブログの記事を検索

2017年2月28日火曜日

黒瀬真奈美with12人のヴァイオリニスト「恋想曲」(2008)

元東宝シンデレラの黒瀬真奈美(2010年に引退)が2008年9月に黒瀬真奈美with12人のヴァイオリニスト名義でリリースした「恋想曲」(2008 UNIVERSL JAPAN)がそこにあったので拾ってきた。

TSUTAYAレンタル落ちで50円なのだが、歌詞ブックレットなどわりと豪華。自分が買わなきゃ廃棄処分されそうなので救出。

長澤まさみ以降の東宝シンデレラで一番可愛かった子。まさみ主演の「タッチ」でデビュー後、なぜか歌手活動に力を入れていた。これが「オモイデ星/笑って」に次ぐ2枚目のシングル。この年は映画「隠し砦の三悪人」にも出演していた。

「黒瀬真奈美with12人のヴァイオリニスト」名義になっている。12人のヴァイオリニスト?高嶋ちさ子が2006年に結成した団体。たしか、音大卒業生たちに音楽家として活動できる場をつくるための集団だったはず。

「恋想曲」は黒瀬が作詞も担当。曲は籐子・日比野元気氏。「初恋」という曲は作詞YUUMI、作曲藤谷一郎。
まだUNIVERSAL MUSIC JAPANさんのチャンネルに動画があった。
聴いてみた。うーん、なんとも言えん。これをそう何回も聴こうとは思えない。

東宝シンデレラ出身者で歌手活動に力を入れてる人といえば上白石萌音。「君の名は。」ヒットのおかげで大人気。東宝芸能はシンデレラの子に唄わせるのが伝統?
そして、浜辺美波も順調に育ってる。

黒瀬、生まれるのが数年早すぎた…って思った。

0 件のコメント:

コメントを投稿