このブログの記事を検索

2017年2月26日日曜日

吉高由里子 「紺野さんと遊ぼう」(2008)

吉高由里子主演「紺野さんと遊ぼう」(2008 WOWOW)を見る。
これ、DVD化された当時に一度見ようとして「付き合いきれない」と途中でみるのを止めた。それ以来の挑戦w

時期的に考えて、「紀子の食卓」などで一部にその名が知られていた吉高由里子が、2007年9月の交通事故から生還した後の仕事か?

吉高がフェティッシュに変態な紺野さんを演じる。

これ、ドラマだと思って見た。だが実態は、2008年当時注目の個性派アイドル女優だった吉高由里子をフィーチャーした、セーラー服アイドルイメージビデオだったw

この女優が好きで好きでたまらない男性ファン向けの断片的シーンを集めたシュール系日常ショートコント集ともいえるかもしれない。豊島圭介監督なのかよ。
手を使わないでスイカを畳に置いて食べてみようとか、ショートムービーで見られるような思いつき映像を撮ってみました感。スイカの種を吐き出す吉高の舌や唇の質感や肌が即物的に観察できるw

エチュードのようなものを見せられ続ける。吉高は基本無言のパントマイム。なので何か他に好きな音楽でもかけながら視聴可能w

沢村一樹のナレーションが寒い。
格調高い文学シュールを狙ってる?谷崎とか?乱歩とか?

「どうだ、面白いだろう?」って言われているようで嫌w 途中から早く終わってくれって思った。
こういうものを面白いと思う人もいるだろうけど、自分は何も面白味を感じなかった。ダメだこりゃ。
実際忘れられてるということは世間も同じ感想だろう。吉高にしたって身になったものはないと思う。

吉高のカラダのすべてを知りたいという熱心なファンのみが見れる映像集。

0 件のコメント:

コメントを投稿