このブログの記事を検索

2017年1月4日水曜日

藤原さくら ワンマンツアー「good morning」EXシアター公演をWOWOWさんが放送

年末年始にかけてWOWOWさんはPerfume、BABYMETALと共に、藤原さくらのライブをも12月28日に放送してくれた。アミューズ3連発。

藤原さくら ワンマンツアー「good morning」~second verse~ 11月24日のEXシアター公演を、まだツアーが終わって1か月しか経ってないのに放送。東京に大雪が降ったあの日だ!

自分は今年の夏フェスで初めて藤原さくらを見ることができた。このツアーも行きたいと思ってたのだが行けなかった。こうしてワンマンライブ映像をみれることはありがたい。多くの楽曲のライブ映像が手に入った。

インタビュー映像も放送。
父の影響で60年代70年代UKロックを聴き始め、小学生のときにYUIさんを好きになり、小5でギターを買ってもらい、中学で曲を作り始め、高校でボーカルスクールに通うようになったという。

藤原が最近ハマっていることは「断捨離!」なんだそうだ。これからはもっともっと音楽に集中していきたいとのこと。さらに、フラメンコダンスを習っていたけど忙しくて行けていないので、また始めたいとも語る。
「ポール・マッカートニーみたいな人になることが目標」

今回の放送では当日のセットリストから「新曲」と「500マイル」の2曲だけがカットされたようだ。
01. We are You are
02. Walking on the clouds
03. 愛の街
04. I wanna go out
05. maybe maybe
06. Ellie
07. Give me a break
08. Oh Boy!
09. Cigarette butts
10. Just one girl
11. 好きよ 好きよ 好きよ
12. 新曲
13. Soup
14. BABY
15. Station
16. 「かわいい」
アンコール
17. 500マイル
18. お月さま
藤原さくらといえば脚組んで座ってクラシックギターで流し目ってイメージが定着してる。

「Oh Boy!」ではウクレレ弾き語り。「Station」では聴衆に「立ってみる?」と提案。ちなみに藤原が座っている椅子はIKEAのものだとMCで語っていた。座っても立ってもマイクの高さが同じらしい。

藤原は2016年夏にドラマに主演し新たなファンを開拓。EXシアターには多くの女の子たちも来ていたっぽい。
自分は藤原の音楽性が若い子たちに受け入れられるのか心配してた。若者が聴くにはしっとりしてる。「Soup」や「かわいい」みたいな音楽は人気だろうと思う。

まだまだブレイクしてるとはいいがたい。2017年はさらなる飛躍に期待したい。

0 件のコメント:

コメントを投稿