このブログの記事を検索

2016年11月24日木曜日

lovefilm 1st tour “livefilm” @代官山UNIT 11月23日

今年の春に結成されたばかりのlovefilmからドラマー高橋昌志がツアー直前になって脱退したというニュースを聞いたとき、「早くね?」って思った。
自分はあのドラマーはちょっとバンドに合っていなかったように思っていた。トークでも居場所がなさそうだったし。

で、今回のツアーにはなんと福田洋子サンがサポートで参加するという。自分は過去3回、BOOM BOOM SATELLITESでこの人のドラムに触れたことがある。そりゃ、かっこよかったよ。

ツアーファイナル東京公演だったのだが、前売りでSOLD OUTとはいかなかったようだ。あれだけ夏にフェスやら音楽イベントに出まくって名前を売っていたのに、unitで売り切れなかったのはちょっと残念。だがこのバンド、まだアルバム1枚しか出してない。まだ知名度もそれほどない。

そしてこのバンド、テレフォンズのファンから「微妙」「ダサい」「ヘタウマ」「アマチュア」などネガティブな意見も散見される。
だが、石毛はもうバンドでダンスロックなどやりたくないとインタビューでも言っている。英米で90年代リバイバルが静かに熱い状況を日本で先取りしたかったらしい。次はそれだ!とひらめいたっぽい。まだ適応できてないリスナーがいることは織り込み済み?

で、薄ら寒い東京代官山に集まったオーディエンスの客層は大学生ぐらいを中心に若者が多かった。女子は3割4割ぐらい?前のほうに女子が固まっていてくれると見やすくていいわ。270番台という微妙なチケットだったけど、十分よく見えた。

18:10 客電が消えてSEが流れる。ショートボブの天使・江夏詩織嬢登場。黒いTシャツに黒いスキニー。いやあ、自分はSEVENTEENモデル時代から詩織を見てるけど、思っていた以上に細かった!顔が小さい!カワイイ!

石毛は白いTシャツ姿だった。「ツアーファイナル!」を2回連呼して「Vomit」でライヴスタート。

3曲終わると最初のMC 「こんばんわー!lovefilmです!」と石毛。
「長い長い旅路の果てが今日ここです。なんてったって1週間ぐらい?www」
「雪降るんだって?明日の朝?大きく見積もって今日だよね」とノブ。
「明日だったらライブにみんな来れなかった。ノブさん、クソ雨男!ww」「俺たち太陽と月みたいな」「太陽はしっしでしょ」「じゃあ、曲やる?」(石毛)って感じのMC 

ノブさんがシンセを弾いて歌う「Don't Cry」、詩織が狂ったようになる箇所があって楽しいw
6曲目は東京では初披露の新曲のようだ。詩織がメインボーカルの曲っぽい。
7曲目は初めてやる曲ではないと断わってから演奏開始。詩織がシンセを弾いていた。
ここで石毛以外のバンドメンバーは上手へ退場。

事前に作っておいた打ち込み音源をバックに石毛のギターソロが始まった。石毛のヘアスタイル、白いTシャツにギター、それはスーパーカーのナカコーを見ているようだった。

着替えてきた詩織、上はパーカー?下はスカート?やっぱり黒が好きなんだな。石毛「ここから新曲をたくさんやろうと思います!」
9曲目は石毛がメインのボーカル曲だったようだ。
10曲目は詩織がメインのボーカル曲のようだ。
11曲目も曲名不明だが詩織メインのボーカル曲のようだ。

MCでは仮タイトルは「ほんだし」って言っていた。どの曲のことかわからない。どれもまだ曲名が決まっていないようだ。「こんなバンドです。lovefilmですww」

大阪名古屋でMCのネタが尽きたらしい。「大阪からの夜の帰りが渋滞に巻き込まれて10時間かかった」「こんな話しかない」「もうこんな話はやめよう!話が渋滞になっちゃったw」「初めての東京ワンマン、うれしい」「(バンドと客の)お互いの探りあいみたいな?w」

江夏詩織に話を振る。「大阪、名古屋はメッチャ喋ったんですけどぉ~、東京は緊張してるからかなあ」「ノブさんが渋滞の話をしたので、もっと面白い話をしないと」
石毛「なんでこんなに喋ってるだろうって?曲がないんだよねww」「ワンマンを見た充実感を味わってもらいたいので頑張ってるw」

で、即席質問コーナー
最前にいた女「ノブさんにツイートをリツイートされたことがある。なんで?」
なんでも石毛さんを褒めたツイートがノブさんにリツイートされたそうだ。
後方の男から「印象に残ったフェスは?」という無難な質問が飛ぶ。
詩織「ロックインジャパンです。私の地元だったので」「あと、ラッシュボー…違った!モンスターバッシュだ。うどん、美味しかった!」石毛「日本一ケータリングが美味い!」

「よし、そろそろ限界だ」と演奏開始。さらに新曲。
13曲目は詩織のギリギリなトイピアノイントロで始まる「Holy Wonder」。

アンコールでは物販グッズ紹介。詩織がデザインの「アイスちゃん」白T、石毛はピンクフロイドっぽい黒いTにバンダナ。
そして今日のサポートアクトの村田洋子さんを紹介。「ツアー前にドラムが脱退した」「ヨーコさんが助けてくれた!」

「まだ1年も経ってないバンドですが、これからもよろしく!」、最後に「Kiss」をやると予告。

すべてが終わると晴れやかな笑顔の詩織とメンバー。ユルい雰囲気だったとはいってもみんな緊張してたんだな。「みんなで記念写真撮ろう!」

それにしても、江夏詩織がカワイイ!ショートボブがカワイイ!スタイルがいい!細い!
自分のやりたい音楽を20歳ちょっとのカワイイ女の子とやってる石毛さんがうらやましい!

曲のタイトルも決まっていない状態ながら、いちおうセットリスト的なものを

lovefilm 1st tour “livefilm” @代官山UNIT 11月23日セットリスト
01.Vomit
02.Alien
03.Honey Bee
04.Don't Cry
05.Goodbye,Goodnight
06.(東京で初披露の新曲)
07.Our Dawn
08.(石毛ギターソロ間奏)
09.(石毛メインボーカル新曲)
10.(詩織メインボーカル新曲)
11.(詩織メインボーカル新曲)
12.(空の色~とかいう新曲)
13.Holy Wonder
14.Hours
アンコール
01.Kiss

0 件のコメント:

コメントを投稿