このブログの記事を検索

2016年9月29日木曜日

高山一実の南房総いいとこツアーに乗る その1

今回の高山一実写真集ロケ地めぐり南房総ツアーでは、「乃木坂工事中」で放送された高山地元ロケ(高山プレゼン企画)に乗っかってきた。
金谷のフェリー乗り場から南房総市富浦町へと移動。ちなみに、富浦は高山の地元とはやや離れている。
番組のオープニングが強風の原岡海岸だった理由が分かった。おそらく、ロケバスはこの海岸に駐車したんだろうと推測。漁師町というのは道も狭いし住宅もぎゅっと密集している。
この海岸から歩き始めた。この日は曇っているけど蒸し暑かった。
高山がわさわさしてしまった電柱
そしてこの夏、多くの乃木オタが訪れた釜新肉店
この旅の最大の目的、それは…
ここでしか食べられない謎の食い物イカメンチ
このイカメンチという揚げ物が「こんなの食べたことない!」という絶品。
ぶつ切りになったイカをパン粉で包んでサクサクに揚げたもの。これは東京では食べられない。
南房総へ行く機会があるなら、一度は体験するべき。
PS. 富浦の釜新さんへ行く前に、南房総市高崎にある高山製菓さんへも立ち寄った。
ここには乃木中「地元ロケプレゼン」で高山がメンバーを釣った生クリーム大福がある。
高山家の定番スイーツといえばここ。高山と同じ名前だけど親戚ではないらしい。
かぼちゃ、くろごま、レアチーズなど6品を選んで購入。生菓子なので持ち帰りの所要時間を聞かれる。美味しく食べるには解凍時間も重要。イカメンチをいただいた後に、デザートとして美味しくいただきました。

つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿