このブログの記事を検索

2016年9月23日金曜日

森川葵のフィルムカメラ

元SEVENTEENモデルで「A-Studio」8代目アシスタントの女優・森川葵(21)はフィルムカメラコレクターだったことが、9月8日放送の「ダウンタウンDX」で判明した。
ちなみにこの森川のポートレートは黒島結菜による1枚。
なんと、これ全部が森川が集めたフィルムカメラ。いったいどうしてこうなった?
これはPENTAX MEらしい。
どうやら森川、実際にフィルムを入れて撮影するよりも、フィルムカメラのメカ感をいじって愉しむフェチ系カメラオタのようだ。
なんと、MINOLTA TC-1持ってるのかよ!自分もこれ欲しかったなあ。まだまだ高価で買えない。森川によればレンズバリアがカチャッと音をたてて閉まるところが好きなんだとか。
あと、びっくりしたのが純正フラッシュA11つきOLYMPUS XA2のピンクモデル!1980年製!
今の若い子で、フラッシュをチャージするのにチュイ~ンって音がするって知ってる子、他にいないと思うわ。
まるでペットを扱うようにカメラを紹介。これも自分はまだ持ってなくてずっと探してる。

あと、オリンパスEcru、Rollei 35SE、マミヤC330、LEICA minilux、どれもが持っていてちょっと自慢できるカメラじゃないか!

一番右にある黒いプラスチック製二眼レフはblack birdってトイカメかな。あと、キンピカのカメラもトイカメっぽいけど詳しくはわからない。あとなぜか「写ルンです」の初期モデルっぽいものまで。

ちなみに、自分は森川の10倍はカメラを持っているw。しかもたまにしかフィルムを入れない。おそらく森川と一番話が合う男は俺。

ぜひフィルムを入れて毎日持ち歩いて欲しい。清水くるみのLeica minilux zoom、黒島結菜のCONTAX T2、森川のMINOLTA TC-1で、みんな一緒に撮影旅行へ行くといいのに。

0 件のコメント:

コメントを投稿