このブログの記事を検索

2016年9月16日金曜日

井上小百合 巡礼の旅(書き換え改訂版)

乃木坂46の1期からのメンバー井上小百合(さゆにゃん)は埼玉県の出身。

乃木坂はメンバーの出身地を県ぐらいまでしか公表してないケースがほとんどで、詳しい出身地がわからない場合が多い。
だが、ファンの間では以前から「井上小百合は本庄市出身」ということが広く知られていた。
この夏、TX系レギュラー番組「乃木坂工事中」で、本庄市のどこなのか?さらに絞込みが可能となる発言をした。
井上によれば、地元には「夜泣き石」という伝説があり、授業で見にいったことがあるという。

それはつまり、井上小百合は「夜泣き石」で有名な雉岡城のある児玉町の出身だということだ。
実は自分は今年の4月に桜を見るために児玉町まで出かけたばかりだった。児玉町は東京からもっとも遠い埼玉といっていい。競進社模範蚕室を見学に行ったとき、「東京から来た」と言ったら管理してる人が驚いていた。
こだま千本さくら、中仙道の宿場町、御嶽塚なんかをカメラを持って歩いてみた。
そのときは乃木坂に児玉町出身メンバーがいたとはまったく知らなかった。街道からちょっと脇にそれた場所に雉岡城跡があったってこともまったく知らなかった。

そしてまた先週の日曜日に、児玉町まで友人と二人で出かけてみた。すごく蒸し暑くて、ずっと暑い暑いばかり言っていた。

まず、雉岡城跡(きじがおかじょうあと 所在地 児玉郡児玉町大字八幡山)へ行ってみた。
矯岡城跡は、別名ハ幡山城跡とも呼ばれ、戦国時代に山内上杉氏の居城として築かれたが、地形が狭いので、山内上杉氏は上州平井城に移り、当城には家臣の夏目豊後守定基をおいて守備させた。
永禄年間には北条氏邦にによって攻略され鉢形北条の属城となったが、天正十八年(1590)に豊臣方小田原攻めの際、前田利家によって攻囲され落城した。その後天正十八年八月徳川氏の関東入国後、松平家清が一万石の格式を受けて領主となり居城としだが、慶長六年(1601)三河国吉田城に転封されるや廃城となった。
現在、ニの郭は児玉中学校、三の郭は県立児玉高等学校の敷地となっており、本郭の一部は公園として残されている。本郭は他の郭より一段と高く、中島に幅10メートルをこえる空堀があり、南側は断崖をなしている。
そして、「夜泣き石」とは埼玉県児玉町(現本庄市)の雉岡(きじがおか)城跡にある怪談話の伝わる石。
夜泣き石(親子石) この石には次のような伝説があります。という教育委員会の立て札がそこにあった。
昔、殿様の夕餉に針が入っており、怒った奥方は、側女お小夜の仕業だと思い、とりしらべもしないで、お仕置き井戸に生きたまま沈めさせてしまいました。
その時、お小夜のお腹には生まれるばかりの赤ちゃんがいたそうです。
お小夜の死後お城ではお乳がにじみ、飲み水も池の水も白く濁り、夜になるとお小夜の泣き声がどこからともなく聞こえてきたそうです。
また、井戸からお小夜の棺桶を引き上けてみると、大きな石になったお小夜は子供石を抱いていたそうです。
子供を思う親の心に奥方はお小夜に対する仕打ちを後悔し、お堀り端にこの二つの石を祀り、女達に慰めの言葉をたやさぬようにと頼み、髪を切って喪に服したと言い伝えられています。 
(児玉町教育委員会)
井上の話とほぼ同じ。井上はちゃんと理路整然と話すことができる。きっと中学時代から優秀な学生だったに違いない。
予想外だったのだが、夜泣き石は空堀の底のほうにそっと置いてあった。なので近くで見ることはできなかった。

PS. (2017年5月9日追記)

昨年の夏に「夜泣き石」と井上小百合の地元を旅したこのブログ記事が、なぜか今年の春になってから世間に見つかってしまい、閲覧数が2,000を超えてしまった。乃木坂関連の記事を書くようになって1年ちょっとだが、この記事だけ他の記事の20倍見られている。

このあたりに「乃木坂って、どこ?」で井上がテレビで披露した、子供の頃に撮った写真と同じ場所で撮った写真を載せた。

コメント欄に2人ほどから否定的なコメントをいただいた。「2ちゃんねる」のような匿名掲示板でよく見られるような文体で。即スパムに送ったけど。

自分はこれまで興味を持った場所を日本中旅してきた。グーグルでちょっと調べればすぐわかるような場所を、調べるな、詮索するな、喋るな、って何なの? って思ってた。
まとめブログなんかには出身中学なんか普通に書かれてるし。どうして井上だけダメなの?って思った。

コメントをいただいた1人は地元の人だったっぽい。21世紀になって十数年の日本で、よそ者の来訪を拒むような村ってまだあるの?って思ってた。

だが、気分を害し、不愉快になり、口汚くコメントを書く人には理由があるんだろうなと思い直した。地元を公表してないのは理由があるんだろうなと考え直した。

東京に住んでいると地方の農村部で生活している人のメンタリティーを理解することは難しい。鈍感になりがち。
都市部から見た農村の風景の感想を語るだけでも、そこに住む人人の気持ちを害さないように、表現に注意が必要だ。自分のブログなんて誰も見てないと思っていたので、つい自由すぎる表現で書いてしまった。

それに、東京で「中目黒に住んでいる」「成増に住んでいる」というようなことを言うような感覚で、大字〇〇に住んでいるって語る感覚は違うって考え直した。

あと、日本の農村部には(関東では特に埼玉に)ある重大なアンタッチャブルな恐ろしい何かが存在する可能性を忘れていた。

東京で暮らしていると「それ」を意識することはまずない。なので、グーグルで調べて行って写真を撮って載せてしまうと、そこに都会の人々なら気にも留めない何か重要なタブーが写りこんでしまう可能性を忘れていた。

よって写真と記事を削除した。地元が特定されてしまうコメントも削除する。記入していただいた方には申し訳ない。

井上のことはもう決して調べない。そのあたりに行くこともたぶん人生で2度とない。何処か他の場所へ行く途中でたまたま通りかかったとしても、そちらの方を見ないようにする。これからはもう乃木坂にもあまり興味を持たないようにする。

中学を卒業した井上は深谷商業高校へと進学する。
部活は吹奏楽部だ。テナーサックスを担当したとのこと。この写真は文化祭か何かか?
我々も深谷市内へと向かった。実は我々は2014年の12月に深谷にも来たばかり。
井上と吹奏楽部が演奏をしていた場所はここ!表玄関への入り口。
深谷商業は大正11年完成の旧館で資料展示などをしている。誰でも入れる深谷の観光名所。
この棟も以前は使用されていたらしいのだが、保存のために資料展示のための施設に変わったようだ。渋沢栄一の書などが飾ってある。
ひょっとすると井上もここを歩いたかもしれない。遠くからぶお~っと吹奏楽部の練習の音が聞こえてきた。

9 件のコメント:

  1. 興信所並みですね(笑)
    車でサッと通り過ぎるだけの
    僕のなんちゃって聖地巡礼とは
    大違いだ!

    因みに僕は今まで若月とまいまい
    の聖地巡礼、とMV.PVや特典映像
    などのロケ地巡りをしました。
    ロケ地巡りをしてると他のドラマや
    映画、アニメなどの舞台にもなっていたりしてそのファンたちがうろうろと僕と同じようにしてるのに遭遇したりして面白いです。町興しのネタとしてバスや電車にキャラクターが貼られたりしてて。

    生駒ちゃんの地元は乃木坂知る前から行ったことがありました。
    そこそこの市街地もあればほんとにそれこそロケ地に使われそうなレトロな街並みもあったりしますよね。
    だから生駒ちゃん田舎者扱いされると結構マジな感じでムキになって言い返すんですね(笑)

    じゃあ井上さんの地元はまいやんの地元とも地理的にはわりと近いのかな。
    まいやんが群馬のどの辺なのか知らないのでなんともですが。

    また、楽しく覗かせていただきます!

    返信削除
  2. 基本的に自分は観光ついでに行ってみたいと思う場所しか調べないw

    「興信所だ」ってよく言われるけど、いくつか分散しているオープンな情報を組み合わせるとわかってしまうことがこの世界には多い。グーグルとSNSのおかげ。

    まいやんはネット上では沼田だって言われてる。中学校も特定されてるっぽい。
    けど、本人があんまり昔のことを語らない。そういう場所に行ったところで何か喜びを感じられない。

    生駒巡礼のとき絢音巡礼もしたかったのだが、この子は調べても何も出てこなかった。
    まいまいはドキュメンタリーがあるので、本気でやれば詳しくわかりそう。でも磐田はなかなか行く機会がない。
    正直、ネタ切れ…。

    今、乃木オタにオススメなのは乃木坂ふるさと納税w
    この旅に同行した高山推しは南房総市に納税しておさかな詰め合わせをもらってたw

    返信削除
  3. 東京から軽井沢まで自転車でよく行きますが、直ぐ側を通っていたようです。今度ちょっと寄って公園の遊具を見たりして過去の井上さんを感じてきます。握手会で児玉出身と聞いたので、よく自転車で行きますよと言ったらびっくりしていました。

    返信削除
    返信
    1. 本人は握手会では児玉だって言ってたんですか…。ま、オタ歴半年の自分でも気づくなら多くの人が知ってたっぽい。

      あの公園は夜泣き石を見に行った人なら通り過ぎてるはずなので、気づいてる人もいたかと思う。

      それにしても自転車でって、すごい。

      削除
    2. 情報を基に、公園、お地蔵さん参り自転車で行ってきました。さゆの聖地に伺えてとても良い思いでが出来ました。いろいろな情報ありがとうございました。

      削除
    3. こんなピンポイントで些細な場所でも満足してしまうのが乃木オタ。あんまりおおっぴらに自慢できない場所ですが。

      削除
  4. 知ってて、自転車ネタを切り出す為に埼玉のどこですかと聞きました。明日、聖地の東屋に行ってきますね。お地蔵さんの場所も確定できましたのであわせて。。。

    返信削除
  5. 文章少し変えたんですねストーカーさん

    返信削除
    返信
    1. さらに大幅に書き換えたよ。これからも日本中をストークしていくよ。

      削除