このブログの記事を検索

2016年9月15日木曜日

さゆりんご軍団巡礼~飯能・ムーミン谷編~

実は飯能銀座商店街へ向かう前に、あけぼの子どもの森公園にあるムーミン谷へと向かった。朝10時ちょっとすぎ。すでに暑い。
今回でムーミンハウス、4回目w 「白米様」MVを見た瞬間に「あっ!?」と声を上げたほどおなじみの風景。
だが、初めてここに来たとき(2011年3月10日、震災の前日!)の感動はだんだんと薄れてきた。なんか、来るたびにだんだんと薄汚れてきている。真夏の内部は暑い。あまり長時間いたくない。
さゆりんご軍団の4人が腰かけ、松村が寝そべっていたソファー。
松村沙友里と時空を越えてひとつになる…。握手会に行けば会えるアイドルなのに、こんなことをやってる自分って、本当に頭おかしい。
ムーミン谷にこんな場所あったっけ?
あったのだ。この橋の存在を忘れていた。
このシーンはてっきりムーミンハウスの地下部分だと思っていたのだが、行ってみたらこんな場所はなかった。図書館も見てみたけど違った。
管理棟のある一番広いホールだとわかった。
俺の琴子と蘭世が座ってた場所はここ!それだけで聖地!
15分ほどの滞在で次の目的地・飯能銀座商店街へと移動した。

PS. 飯能銀座をやっつけた後に、「不等号」MVが撮影された民家へと向かう。
実はこの撮影用の貸し民家へとは6月にも一度ロケ地めぐりでやってきたのだが、そのときはなんと、コスプレ撮影会が行われていたので見れなかった。

だが今回もやっぱりコスプレ撮影会が行われていたw なぜその衣装でこの古民家?
だが、乃木坂も一体なぜこんな場所でダンスシーンを?
実はこの蔵の向こう側では10人ほどのコスプレーヤーたちがキャッキャと撮影に興じていたw
これ以上は近づけない。

周辺をうろうろして観察して写真を何枚か撮る。ま、このへんでよしておく。

0 件のコメント:

コメントを投稿