このブログの記事を検索

2016年9月8日木曜日

乃木坂46 「裸足でSummer」

乃木坂46の15枚目シングル「裸足でSummer」(Sony Music Laberls Inc.)の通常盤を手に入れた。

これ、BOマキシ棚に在庫が10枚ぐらいあった。未開封品で280円だった。
乃木坂は握手会アイドルなので、こうやってオタたちが売ってって次の握手会資金を得ている。握手会に興味ない自分はこうやって誰かのおこぼれをいただいている。

実はこれを手に入れたの、明治神宮球場ライブ初日の前日。発売日が7月27日だったから、1ヵ月後にゲットして今やっと開封して初聴き。

この「裸足でSummer」でもって全15枚のシングルすべてを手に入れて追いついたw すべて50円~280円でゲット。

このCDジャケットはすべて自撮り棒スマホで撮影。すごい時代になったものだわ。クオリティの高い写真が誰であっても撮れてしまう。
個々最近はすっかり選抜メンバーが固定化されてしまったわけだが、自分は今回選抜から漏れるとすれば、まりかとさゆにゃんだろうと思っていた。その通りになった。ひめたんときいちゃんがアンダーから久しぶりの昇格。

「裸足でSummer」は初めて聴いたとき、微妙かも…って思った。
だがやっぱり何度も何度も聴いていると、楽曲としてはやはり高い質を保っている。秋元氏の歌詞には今回はとくにハッとするような驚きは感じなかった。
MVはわりと気に入ってる。新センター齋藤飛鳥は誰が見ても圧倒的に天使。
仮に握手会に行ったとして、こんな子に一体どんな言葉をかけれるというのか?

沖縄までロケに行ったのに青い海でなく、まるでメコン川のような泥の海だったのは乃木坂らしいといえば乃木坂らしいかもしれない。
神宮での3万人が推しメンタオルをHEY!と掲げる光景がすごすぎて忘れられない。事前にタオルを手に入れておくべきだった。もし次があれば持って行きたいのだが、自分は今でもまだ推しメンを決められないw だって、みんな好きだもん。

Track.2「僕だけの光」はまったく初めて聴いた曲なのだが、インストトラックを聴くととてもアイドルソングだと思えない。ダンスフロアでかけたい。すごく好き。
秋元、生田、生駒、衛藤、北野、飛鳥、桜井、白石、高山、中元、西野、橋本、星野、堀、松村、若月、が参加してる楽曲。こういうの、オタなら112曲すべて把握してるんだろうか?

Track.3「行くあてのない僕たち」は今回選抜から漏れた井上と伊藤万理華のふたりのための曲。
自分はまだMVをフルで見れてないのだが、なんだか切ない。
歌詞ブックレットには生田、高山、中元、北野、寺田、能條、伊藤純奈の個人ポートレート。
自分としては純奈が美人だと思う。2期では純奈、琴子、蘭世が推しメン。なにかよほどの人気爆上げ要素がないかぎり、16枚目もたぶん選抜入りは難しいかもしれない。

齋藤飛鳥はこの世のものとは思えないほどのカンペキ美少女天使でつらい。胴回りはストンと棒のように細いのに太ももは意外にも適度な太さがあってとても良い。
しかも読書好きでミステリー好き。いろいろと最高かよ。
PS. 乃木坂3期生12名が追加になった。みんな可愛くて初々しい。13歳とかいるのかよ。
まだぜんぜん名前を覚えていないけど、中村さんと与田さんはかわいい。

福岡出身の与田さんは家でヤギを飼っているという情報に列島騒然!w 新山詩織に激しく似てるw

これから乃木坂は47名になる。11月の16枚目シングルは選抜を20名ぐらいにしないと2期3期が入る余地がない。

0 件のコメント:

コメントを投稿