2016年4月6日水曜日

YMO TECHNODON REMIXES 1 (1993)

YMOTECHNODON REMIXESⅠテクノドン リミックスⅠ(EASTWORLD 東芝EMI 1993)というCDを、いつものようにハードオフでジャンクカメラあさりしなどしてて見つけたので拾ってきた。なんと未開封。108円

1993年6月の発売でオビによると、
TEI TOWA(M-1~3)、GOH HOTODA(M-4)によるテクノドン・リミックス・アルバム。初回プレス分のみ特殊パッケージ。「ポケットが虹でいっぱい」(HEAVY RAINBOW MIX)収録。7月14日 TECHNODON REMIXES Ⅱ発売予定。
とある。ジャケットはCDケースに透過フィルムが何枚も重なってるという面倒くさい装丁。
1.POCHETFUL OF RAINBOWS(HEAVY RAINBOWS MIX) 2.BE A SUPERMAN(HUMAN ANIMAL MIX) 3.FLOATING AWAY(VOLTAGE UNLIMITED MIX) 4.NOSTALGIA(JEUX DE MIXAGE)
という、何のこっちゃ?というリミックス名が並んでる。4曲31分少々で発売時の定価が2,400円もする!こんなんで売れたのか? ファンは律儀にⅡも買ったのか?

「テクノドン」はYMOのアルバムの中で特に中古の流通量が多く人気が無く、とても安価で手に入る。だが、自分は意外にこれが好きでよくかけてる。「浮気なぼくら」「サーヴィス」よりもよく聴いてる。

高橋ユキヒロが歌う「ポケットが虹でいっぱい」の“クセいっぱい”な歌唱がどうしても好きになれなかったのだが、このリミックスだとわりと聴ける。4曲ともハウスなリミックス。
NOSTALGIAは14分を超える。ドビュッシーのピアノ曲なんかが聞こえてくる自由すぎるリミックス。

2 件のコメント:

  1. YMOいいですよね~。僕も後追い世代ですが全盛期の「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」が大好きです。「テクノドン」は評価の低い印象があってなんとなくスルーしてましたが。。このリミックスも知らないな~。

    YMOはコアなファンがたくさんいるせいか、やたらとアイテム数が多い。自分もライブ盤だけで5枚くらいiTunesに入れてます。

    リアルタイム世代でなくても、中田ヤスタカや電気グルーヴとかポリシックスなどが好きな人ならきっとハマると思う。

    日本のアーティストとして同時代の世界のポップミュージックに影響を与えたのは多分YMOだけだと思うので、若い世代にもっと広まって欲しいです。

    返信削除
  2. YUIも好きなYMO!w
    ライブCDはパブリック・プレッシャーとアフター・サーヴィスしかもってない!>< YMOはハマると深いからなぁ。
    中古CDはいつもチェックしてるけど、なかなか珍しいものには出会えない。

    返信削除