このブログの記事を検索

2015年12月18日金曜日

家入レオ a boy ~3rd Tour~Blu-ray (2014)そしてライブ盤CD

2014年2月19日に発売された2ndアルバム「a boy」と、それに続いて3月1日から始まった家入レオの3rdTour(2014年4月26日NHKホール公演)を収録したBlu-ray Disc 「a boy」(2014 Vivtor)も手に入れた。これはもう半年ぐらい前に買った。だいぶ値下がりしてた。

NHKホールでの単独公演は相当に大物じゃないとできない。家入、すごいよ。

この年の5月にWOWOWで抜粋されて放送されたものとは別編集らしい完全版。自分は両者を比較して見ていないので差は詳しくわからない。

巻末に3rd Tourのドキュメンタリーが収録されている。ステージで拡声器を使うの、スタッフに反対されたって初めて知った。
ジャケット姿でインタビューを受ける家入。こんな目をした人を他に知らない。

で、先日これをTSUTAYAのレンタル落ちコーナーで手に入れた。これはライブDVD「a boy」と同一音源のレンタル限定ライブ盤CD。なんと1枚500円の値札が貼られていてVol.2もそこにある。そしてしかも半額…。

「a boy」ライブ盤CDはレンタル限定で一般発売されていないものなのである意味貴重。
ファンはこういうものは絶対に欲しいのではないか?即レジへ。家でレンタルの管理シールを慎重にはがして新品再生w 
Vol.1がオープニングから
1. カーニバル
2. 太陽の女神
3. イジワルな神様
4. Time after Time
5. 君に届け
6. Hello
7. Shine
8. チョコレート
9. キミだけ
10. Too many
11. Free
12. Who’s that
13. Bless You
14. Lay it down 
までという内容。

Blu-ray盤にはない歌詞カードが封入されている。
写真も何点かあるけど、これはBlu-rayに封入されていたブックレットとは多少違うけどモノクロ2点のみ。

Vol.2が
15. Fake Love
16. Kiss Me
17. Linda
18. Papa & Mama
19. サブリナ
20. 希望の地球
21. ミスター
22. Message
23. a boy
24. Say Goodbye

という内容。

こちらも歌詞と数点のモノクロ写真があるのみ。
だが、ライブメンバー&Mixキャストも記載されている。

Vocal : 家入レオ
Guitar,Chorus,Bandmaster & Live Arrangement : 木島靖夫
Bass & Chorus : 島本道太郎
Drum : 原治武
Keyboard & Chorus : 宋本康兵
Mixed by 山田幹朗(Victor Studio)
Mastering Engineer : 川崎洋(Flair)
500円で非売ライブ盤を手に入れて満足。TSUTAYAなどのレンタルショップをこまめにチェックしていればいつか出会えるかもしれない。
オビもついていた。Vol.1の品番はNCS90002のビクターエンタテインメントのCD
ISDNは4988002691074
Vol.2の品番はNCS90002
ISDNは4988002691081

PS. 家入のZepp DiverCity公演、一般発売でもチケット取れなかった…orz

0 件のコメント:

コメントを投稿