このブログの記事を検索

2015年11月5日木曜日

花のあすか組!(1988)

高口里純原作の「花のあすか組!」は80年代の人気マンガで、1988年には崔洋一監督・脚本で映画化もされた。

以前からこの映画をずっと探していた。若いころのつみきみほがカワイイので主演作を探していたところ、これが950円でそこにあったので連れて帰った。
「オリジナル・ネガから新たに起こしたローコントラスト・ポジを浜田毅キャメラマン監修の下、テレシネしたニューマスター仕様」
と書かれている2008年に発売されたDVD。

自分はこのマンガを一度も読んだことはないけど、おそらく、この映画の世界観は原作マンガとはまるで違っているに違いない。原作はたぶん「ホットロード」みたいなヤンキー少女マンガ。

それが崔洋一の手によって「AKIRA」「ブレードランナー」みたいな「仁義なき戦い」になってしまった。
199X年の新宿歌舞伎町はまるで「スワロウテイル」みたいな中華街。ドラッグと暴力の街。あちこちから湯気が噴出してる。香港・上海というよりハルピンみたいだな。警官たちがまるで日本人に見えない。まるで香港や韓国みたいな暴力ポリス。この時代のクリエイターは十数年後の東京をこうなると予想してたのか。

この街ではストリートギャングと警察がドラッグ「赤い玉」の利権でズブズブの共存関係。そして、「赤い玉」を取り仕切る少女グループの大ボスがヒバリさま。

ヒバリさまの元を離れた一匹狼あすか(つみきみほ)が3者の共存バランスをかき回して破壊。グループ間抗争で拳銃をパンパンぶっ放してたくさん人が死ぬ。ハードボイルドなバイオレンスアクション。

80年代アイドル映画なんでしょ?と侮っていた。完全に間違っていた。これ、すっごく面白い!この世界観にずるずると引き込まれていく。

無駄なシーンや冗長なセリフが一切なくキリリと締まってる。なのにちゃんとストーリーがわかる。99分間まったく退屈しなかった。
あすか役のつみきみほが「てめえ、ぶっ殺すぞ!」って怒鳴りあう。眼力がすごい。
この人は80年代から90年代にかけて人気アイドル女優だったみたいだけど、それほど出演作をまだみたことがない。DVDで入手できる作品はあまりない。「櫻の園」はとても印象深かった。

あすかと対決するヨーコ役の武田久美子も素晴らしい演技をしている。この人はアイドルだったんだな。ま、髪型やメークはまさに80年代で宝塚みたいでそこは古く感じる。絶命するシーンが迫真。今の若手女優でここまでやる人っている?

こんなヤクザがパンパン撃たれて死ぬアクションって今のアイドル女優でやる人はまったくいないな。ブルース・リーの映画みたいだった。

広場での葬式のシーンがえっ?!って思った。軍楽隊?それにステージ上に朝鮮服を着た母親?グラサンでオールバックの制服姿の署長。乱入してきた男…。このシーンがどこか文世光事件を連想させる。
ボスキャラのヒバリさまがすごい美人。喋れないって設定がいい。誰よりも一段高い場所から見下ろしてる。あすかとサシで対峙したときの電子増幅された音声の不気味さがいい。「キャシャーン」の大滝秀治みたい。この美加理という女優は現在も主に舞台で活躍してる人のようだ。

ナンバー2の松田洋治のキャラもすっごくよい。喋れないヒバリさまの声を代弁する。この俳優さんは「ナウシカ」のアスベル役の人だ。
悪役が魅力的な映画は面白いに決まってる。ザコキャラに至るまで素晴らしい。ただ、トキは「あすかぁ~」ってセリフの芝居がかった感じが行き過ぎに思うが…、いや、やっぱこれでいいのかも。

悪徳警察PB-4署長もすっごくハマってる。この人は加藤善博という俳優さんだが、調べてみたら2007年に亡くなってる。享年48歳。
あすかの親友でヨーコの妹ミコ役は菊地陽子という人だがこの人も1999年に亡くなっていた…orz 享年32歳。あすかとミコの掛け合いはとてもよかった。このふたりのご冥福をお祈りします。

主題歌はローリング・ストーンズサティスファクション。クライマックスでも効果的に使われている。

自分の好きな女優でこんなハードボイルドなアクション映画を見たい!ヒバリさまはもちろんまさみで。あすかは能年か橋本で。

2 件のコメント:

  1. 面白そう!昔のつみきみほいいですよね~。「櫻の園」でタバコ吸ってるつみきみほの姿が印象深いです。

    80年代のアイドル映画とか角川映画って、駄作もたくさんあるんだろうけど好きな作品が結構あります。作家性の強い監督が、商業映画に放り込まれて変なパワーが出ているのが面白いです。

    「AKIRA」「ブレードランナー」みたいな「仁義なき戦い」~っていいですね。多分自分の好きな世界観です。
    武田久美子の素晴らしい演技って凄そうw
    大きめのツタヤに行った時にでも探してみます。

    最近映画観てて冗長だな~とイラつくことが多いです。導入部分の10分~15分で何も起こらなかったり、面白いシーンがひとつもないとこんなもん映画にすんなよと怒りが湧いてきます。前はそういう作品も観てたんですが。年取るとせっかちになって忍耐力が無くなるんですかね…。

    返信削除
  2. でも自分は他人とズレてる所も多いからw 人によってはヘンテコ映画みたいです。あんまり期待しないで酒飲んで笑いながらみて!
    自分も120分を超えるアイドル女優主演日本映画って見るのをちょっとためらう。90分ぐらいにしてくれ!って思う作品がたくさん。

    返信削除