このブログの記事を検索

2015年10月7日水曜日

Perfume Anniversary 2015 PPPPPPPPPP DAY6 @日本武道館 9月27日

あ~ちゃんとTEAM Perfumeスタッフに10DAYSが終わるまで固く口止めされていた武道館ライブのことを、10月7日の広島ファイナルなのでやっと公開できる。

ついにPerfume アニバーサリー10DAYSは武道館にやって来た。ひさびさのPerfumeの武道館ライブに胸が高鳴る!

今回のチケットは入場口で写真つき身分証の提示が必要で、なおかつ入り口で初めて座席が確定するという、ヤフオクやダフ屋を完全に閉め出す決意のシステムw 入場に相当な混乱が生じるかな?とも思ったけど、わりとみんな手馴れたものでスムーズだった。

今回はPTA会員パフュ友Fの連番チケで入場。なんとアリーナ東側の4列目という神席を引き当てた!自分は長年パフュオタをやっていても、いい席にありつけた思い出はほとんどない。

着席して待つ。今回は360度八角形ステージを取り囲む座席配置になっている。この感じだと12,000人ぐらいは入ってる?これを4日間やるPerfumeってすごい!武道館を10日間貸切で使うPerfumeは空前絶後の3人組。他アーと競合してこの時期の使用を勝ち取った。

ちなみに、物販列は最後尾が田安門までつづくのをひとめ見てあきらめた。ま、アスマートで買えるし。
武道館は暑いと聞いていたけど、アリーナはまったく涼しくて快適だった。暑いなと感じた瞬間はまったくなかった。

開演前、チョコラBBの最新のCMや「WE ARE Perfume」の予告を大スクリーンで見たりして過ごす。やがて会場から手拍子が始まる。FAKE ITでライブスタート!この日はライブ収録用のたくさんのカメラが入っていた。

この日の3人の衣装は新グッズかっこいいジャンパーのような色合い。いやぁ、アリーナ4列目だとすごくよく見える。下から見上げるとスカートの中に穿いてる赤いホットパンツまで見える。
4曲目Pick Me Upでは上に来ていた衣装を脱いで真紅の衣装にチェンジ。

いつものように、かしゆかの「みなさん!こんばんわーー!」でMCスタート。
「武道館、楽しんでますかぁー?」「たくさん昔の曲を聴いてきてくれた人~?」「ライブDVDで予習してきてくれた人~?」「今日は物販に1,100人並んでくれたそうです。すごいね~」「想い出の地O-WESTでやらせてもらったけど、並んでる人だけであふれる!みんなすごいね」「今日を楽しみにメチャリハーサルしてきた!」

のっち独りトーク。「Mステ、見てくれた?いつもテレビが苦手って言ってるけど、あんないい顔してテレビに出れたのは初めて!」「今日は見ての通り、初めてのドーム以来の円形ステージ。どこが前だかわからない!」「後ろからも見てもらえる!背中とか、脚とか♥ おじぎとか…、どーですか?!」「ちょっと恥ずかしいw」

今回のツアー、かしゆかは「脚を高く上げてジャンプする」と「ウィンクする」が公約。ここでのっちが語る中学時代の体育の授業の思い出。「かしゆかがのっちとハードル走を一緒に走っていたら、かしゆかが途中で消えた!w」 そんな運動のできないゆかちゃんが今こうしてがんばってる!かしゆか「そのときの傷がまだ残ってる!」 会場からどかんどかん笑いが起こる。
そして、iPhone6sのCMの話題へ
「あれ、何パターンもとった」「3人で大げさにウィンクしてワーオ♥みたいなw」「苦戦したのに一切使われずw」「でも放送されてよかったよね」

ここで今回のツアー名「3:5:6:9」の謎が明らかに!なんとサイコロをふって「すごろく」でセットリストを決めるというものだった!「あらかじめ決まってるんでしょ?不正はしません!」

まず10面サイコロを振って「スウィートドーナッツ」がすごろくスタートの①に決定。あ~ちゃん「これはやめよ!」。ちなみに、あ~ちゃんはサイコロを「これは何?すごろく?」って言ってたw

サイコロでこの日の5曲目は「レーザービーム」に決定。ステージ上に映し出されたジャケ写に3人が寝転んで同じポーズ。
ここで「指示書」が映し出されて3人は演奏の前に最終確認する。
  • ハンドマイクORヘッドセットを決めて下さい
  • レーザー木村さんお願いします
  • かしゆか、サビ終わり、振り向きの表情がポイント
  • 方向は「西」
「マイク?ヘッドセット?そんなに左手が見たい?w」「ハンドマイクからヘッドセットに切り替わる瞬間の連携を3人が示す。「これは普通のライブではできません!信頼関係で成り立つ!」「広島弁のふんわりしたMCから真剣な表情に変わります」「この曲が盛り上がらんと、他の曲も盛り上がらんけな」
そして3人がその場で立ち居地など打ち合わせ、インカムでスタッフと確認してスタート!
後ろから3人を見つめる。すると当然ながらおしりばかり見つめることになってしまう…。

つぎにのっちがサイコロをふる。「のっちさんのやりたい曲はなんですか?」「えー、出たら言うね♥」

6曲目は「未来のミュージアム」に決定!「これ、昨日もやったわ」、指示書オープン!
  • フルサイズは初披露
  • 振りの中にたくさんの秘密道具がかくれてます
  • 歌のおねえさん感を最大に盛り込んで下さい
  • あ~ちゃん、扉の向こうの素敵な世界を見せて下さい
  • 方向は東
あ~ちゃん「いろんな秘密道具はみつけられたかな~?」「普通ならレーザービームの後に未来のミュージアムはやりませんよね」

次は3曲続けてやりたい!ということで、会場から1人選んでサイコロを振ってもらうことに。
デビューの日が9月21日ということで、9ブロック21番の「半蔵門ラ~イン♪」でお越しのチサトさんのサイコロで「Twinkle Snow Powdery Snow」に決定。「8年ぐらいやっとらんじゃろ」「この曲知ってた?」「一番好きな曲を当てるなんて、ヒキが強い!」
指示書
  • 2007年の曲です
  • 懐かしい下積み時代を思い出し噛みしめながら
  • ♪ラララララ~は一緒に歌います
  • 緊張しないで♥こころはセブンティーンで♥
  • 方向は北
「同じ時に出たチョコレイト・ディスコよりもPVにお金がかかってます!」「こういった場所でやったことがないので、盛り上がり方とかはないです」

次はもみじレーベルデビューの3月21日にちなんで3ブロック21番、名古屋からお越しのユウさん。全身ネイビーの夏男!「1mm」に決定!指示書
  • ヘッドセット曲です。マイクを置く段取りを決めて下さい
  • 急にストイックさを出していきましょう
  • ♪ah ah ah は一緒に振りをやってください
  • のっちさん、得意のなめらかさを発揮してください
  • 方向は西
「私、褒められて伸びるタイプw」「わかった、なめらかに踊るね!」

3曲目がまた「レーザービーム」が出たのでもう1回。好きな曲を選べる「★」が出て、あ~ちゃんが会場の空気を読んで「彼氏募集中」に決定!「この曲、あ~ちゃんは好きよ」と、ジャケットの上に寝転がってポーズを真似る。指示書
  • 2001年の曲です
  • スタンドマイク出ハケあります
  • 飛び抜けた若さが必要です
  • マイクが変わっていくのでPAさんお願いします
  • 方向は南
「昔はどのマイクもオンだったので、PAさんは大変w」
ステージ上で3人がマイクの置き方やら動きやらを確認している様子が面白い。「スタッフさん、今バッタバタで動いてくれてますw」「このセットリストが上手くいくかどうかは、みなさんの盛り上がり方しだい!」「こういうのもアリって思わせるようにね」

いや~、自分も「Twinkle Snow Powdery Snow」を実際に見るのは初めてだった。来てよかった。
「彼氏募集中」を自分はO-WESTで見て、これが最初で最後かと思っていた。まさかこんな短期間に2度目があるとは!26歳27歳の肉体を持った今の3人が「彼氏募集中」のダンスを踊っているのを見て「エロスだな」って思った。

続けて「GAME」「STORY」「Party Maker」の殺人音圧3連発!床がビリビリ振動していた。人生で聴いた音楽の中で最も大きな音だったかもしれない。

STORYはSXSWで演奏されたときと同じように半透明のスクリーンを置いて映像を投影する。自分はこの曲を聴いて「狂ってる」って思った。舞台演出も狂ってるって思った。江戸川乱歩の「押し絵と旅する男」はきっとこんな感じか?
Perfumeのライブは笑いと感動と狂気のようなものがあるなと思った。呆然となった。震えた。

Party Makerではすぐ目の前でのっちのダンスを見れた。リフターで上がっていくのっちを呆然と下から見上げた。のっち、ため息出るほどきれいだな…。

PTAのコーナーでは「日の丸の下で言うことはひとつ!」というわけで、「おーくせんまん!おーくせんまん!」でタオルが回る「エキゾチーック~ジャパン!」
PTAのコーナーはTKM(他人の曲で盛り上がろう)のコーナーになってるな。
「手を振って」のくだりでは「稲穂!」が秋バージョン「モンブラン!団子!」の繰り返しに、イレギュラーで「いもほーりー!」

「焼き芋つくろう!焚き火に手を温めて!あったか~いw」「運動会、玉入れ」「焼き芋できた!あっま~い!w」というお遊戯タイム。保母さんになりたかったあ~ちゃんは1万人以上を同時に操る司祭になってるな。武道館でやる「いなほ!」はある意味で新嘗祭だな。大和民族の祭り。

アンコールの衣装は西域のお姫様みたいな衣装。今回のライブは「2年ぐらい前から構想を練っていた。実現できてうれしい」「セットリスト、いい感じにいったかなあ?」

ゆか「楽しかったです!アニバーサリーにふさわしいライブ!」
のっち「すごく緊張していた。たのもしいお客さんに助けられた!祝おうという気持ちがひとりひとりから感じられた!」

あ~「こんな大きなイベントを連日自分たちが主役で開いてるなんて夢みたい!」
そして広島時代に「彼氏募集中」が広島で一番大きな街頭ビジョンに30分に1回映るのを雪の振る寒い日に見あげて、「これ、私たちなんです!」とビラを配ったのに、インストアイベントに来てくれたのが2人だけで無力を味わったという話をまた繰り返す。
「今はビラを配らんでもこんなにたくさんの人が来てくれとる!こんなにもたくさんの人が期待してくれて幸せ!」

「初めてやるので緊張しますが心を込めて歌います」と新曲「STAR TRAIN」を披露。
これ、途中から3人が向かい合って歌う。八角形に取り囲むように立ち並んだスクリーンにエーザイ1分CMで使われた映像、その上にあるモニターにはライブ映像に歌詞が表示。そこに10年の走馬灯が写る。こんなの、見てるほうも歌うほうも泣くにきまってんじゃん。

「瞳を閉じなくても走馬灯」 尾崎放哉のような句を詠んでしまったら友人に感心された。

「15年間、多くの人との出会いに恵まれてきた。たくさんの人たちのおかげでここまでやって来れた」
「求めてくれる人がいるかぎり、私たちの活動は続きます!」
「もう26歳27歳になりました。14歳のころのきゃぴきゃぴ感はないけど、成長した今のPerfumeは見せていくことができる!期待してください!私たちから目を離さないで下さい!応援してください!」

あ~ちゃんのたのもしい言葉に泣いた。大丈夫、絶対にPerfumeだけは手放さない。
今回のライブはここ数年のPerfumeのライブの中でもスペシャルに楽しいものだった。
Perfume Anniversary 2015 PPPPPPPPPP DAY6 @日本武道館 9月27日セットリスト
01.FAKE IT
02.NIGHT FLIGHT
03.コンピューターシティ
04.Pick Me Up
 MC
「3:5:6:9」のコーナー
 05.レーザービーム
 06.未来のミュージアム
 07.Twinkle Snow Powdery Snow
 08.1mm
 09.彼氏募集中
10.GAME
11.STORY
12.Party Maker
13.Dream Fighter
 P.T.A.のコーナー
14.ワンルーム・ディスコ
15.チョコレイト・ディスコ
16.Puppy love
アンコール
01.STAR TRAIN

0 件のコメント:

コメントを投稿