このブログの記事を検索

2015年7月29日水曜日

夏の寺坂棚田

暑いので涼しい場所を求めて出かけてみた。友人とドライブ。あえて暑い埼玉県秩父。長年ハイキングで来ていて土地カンがあるので秘密の沢に行ってみた。だが、雷が鳴り出しにわか雨が降り始めたので退散。すごく涼しかったけど、林道が塞がる可能性が否定できなかったので。
秩父市の隣の横瀬町寺坂棚田という場所があって、以前から気になっていたので行ってみた。写真からだとわからないかも知れないが、このとき気温が35度ぐらい。田んぼの真ん中なのでもわ~っと蒸し暑い。

だが、秩父のシンボル武甲山がいい感じに撮れた。田んぼは季節ごとに風景を変えるので、次は収穫前に来てみたい。

信じられないかもしれないが、田んぼのあぜ道でキジに遭遇した。写真を撮ろうとしたけど7~8mぐらいの距離まで接近すると逃げられた。東京だとあんな極彩色のデカい鳥と出会うことはない。

暑い日は鍾乳洞にかぎる。ということで、橋立川の帰りに橋立堂によってみた。ここは震災前にTくんと来たことがある。別の友人Fを案内する。ここの鍾乳洞は距離は長くないけど、縦に登っていく感じと、ギリギリに狭い感じがナイス。大柄な人はきびしい。それと、リュックはしてこないほうがいい。

以前よりも有名になってしまって、わりと繁盛していた。家族連れやカップルが多かった。みんなテンションがあがって騒がしい。それに、夏の鍾乳洞観光は貸し出しヘルメットが変な臭いがする…。

この日は秩父地方の山の陰だけが雨。とてつもない湿度。山が白く煙っている。鍾乳洞から出るとカメラが曇ってしばらく使えない。
橋立堂の境内にしゃれたカフェがあったので入ってみた。すごく繁盛していた。接客が気持ちいい。メニューはコーヒーとアイスのみ。ブラックで出されるアイスコーヒーがびっくりするぐらい美味しい。雨に煙る橋立堂の崖を見ながら雨音を聴き、ゆっくりコーヒーをいただく。そんな夏の1日。

0 件のコメント:

コメントを投稿