このブログの記事を検索

2014年11月15日土曜日

ニシノユキヒコの恋と冒険(2014)

川上弘美の同名小説の映画化「ニシノユキヒコの恋と冒険」(2014)を見た。本田翼が出ているので。

最初のほうで竹野内豊ニシノユキヒコがいきなり交通事故で死ぬ。ユーレイになって現れる。またこんな幽霊話なのか…。葬式で阿川佐和子の口から語られるモテ男ニシノユキヒコの想い出…という映画。つきあいきれるのか心配になる。

ニシノユキヒコの何人もいた女の1人が本田翼、どうせあんまり出番ないんだろうと思っていたけど、見所はたくさんあった。今まで見てきた本田翼出演作のなかで一番本田翼が可愛いく撮れてる。温泉旅行での浴衣シーンはむしろ可愛すぎて辛い。本田のイチャイチャシーンは可愛すぎて地獄。

女優がみんな薄着で露出が多い。成海璃子、ショーパン生脚でゴロゴロしすぎ。
本田にしても木村文乃にしても今まで見たことがないぐらいに胸元が肌蹴すぎ。
尾野真千子、職場なのにイチャイチャしすぎ。女優たちの表情の演技をみるのも面白かった。監督がどういう演出をしたのかわからないが動物たちが意外な好演。

劇中で阿川佐和子がニシノに出題する映画「カサブランカ」のトリビアクイズ、自分はわかった。見てないけど。

セーラー服三つ編み中学生が気になったので調べて見たら中村ゆりかというスターダスト所属の新人。すごく色が白いのでハーフ?クオーター?

白いシャツに白いソフト帽のアラフォー独身男のモテ遍歴を淡々と見せられる映画。120分、長く感じた。ED曲は七尾旅人か!

0 件のコメント:

コメントを投稿