2021年4月13日火曜日

市川準「つぐみ」ロケ地巡礼 松崎町大浜編

1990年当時人気絶頂だったアイドル女優の牧瀬里穂主演で市川準監督がメガホンをとった映画「つぐみ」のロケ地も、友人との南伊豆キャンプついでに押さえてきた。
自分、松崎町に来たのが7年ぶり3回目。そのすべてが「つぐみ」目当て。今回初めて事前にしっかり下準備調査をして、まだ来てなかった大浜海水浴場へ行ってみた。
この砂浜がふかふかしてて歩きにくい。人もまばらでいい海水浴場。ここで30年以上昔に牧瀬里穂や中嶋朋子が映画ロケ撮影をした。
浜へ向かう道。撮影当時(1989年ごろ?)は軽食喫茶?いまではクリーニング店。ここにたむろする不良(吹越満)たちが極悪。真田広之が出勤に使うバイクに細工をして大怪我させるなど、獄に繋がれて当然の刑事事件まで起こしてる。
画面左手に見える松の木がなくなってる。どうやらこの30年間のどこかで切られてしまったようだ。
不良グループのいる田舎町って嫌だわ。まるで盗賊のいる戦国時代の村だわ。
しかもこいつら牧瀬にふられた腹いせに愛犬を拉致して殺害し骸をこの場所に放置するという極悪非道ぶり。田舎クソ警察、ちゃんと仕事しろ。
ちなみに、この浜に出没するトンビも凶悪。
大浜海水浴場では、もうひとりのヒロインまりあ(この少女主観でこの物語は語られる)の血のつながらない継父(あがた森魚)との海水浴シーン。
中嶋朋子さん(当時19歳ぐらい?)の水着シーンもある。この中嶋朋子が日向坂の松田好花をさらに可憐にしたような感じ。かわいい。
海はかわらずそこにある。だが、松崎のまちには以前はなかった津波避難タワーができていた。
登り口は扉が閉まっていたが、普段から開放して街の老人たちに登る体力づくりをさせておくべきでは?と思った。つづく。

0 件のコメント:

コメントを投稿