このブログの記事を検索

2017年5月26日金曜日

守屋茜 研究

さらに守屋茜の仙台時代について調査をすすめた。それほど詳しいことを調べるつもりはなかったのだが、ずるずると芋蔓のようにいろいろなことがわかってしまった。
守屋さんといえば中学時代3年間をソフトテニスに打ち込んだことが知られている。この線で何か出てこないか?と思って調べたら、こんなものが見つかった。
仙台市太白区の中学ソフトテニス・ダブルスのトーナメント組み合わせのxlsファイルがまだネット上に現存していた。ttp://www.h3.dion.ne.jp/~smtchuta/kumiawase/H23/11-tennis-kojin.xls
うーん、地元と中学校が特定できてしまったっぽい。だが、この段階では同姓の人物の可能性もある。

次に、当時9歳の守屋茜が2007年に守屋パパとそりすべり大会に出場したときの様子を伝える資料が出てきた。ttp://mblf.ycaweb.jp/sori/time2007.html
うーん、こういった個人情報がまだ現存してるって怖い。父親の名前と年齢、そして太白区民らしいことがわかったっぽい…。
欅坂のレギュラー番組「欅って、書けない?」におけるメンバーお正月報告企画で守屋が薪ストーブで使う薪を割る動画(父撮影)が公開された。
自宅が大豪邸なことが判明。土田が一枚板テーブルにくいついた。こんなテーブルは庶民は家に置けない…。
澤部が焼き鳥に食いついた。「最高かよ!」誕生の瞬間である。

守屋パパらしき人物はfacebookをやっていた。この人は自転車を趣味にしているらしい。長らく更新がない(おそらく家を新築した際に始めてすぐに忘れた?)。
そこに薪ストーブと薪割の斧などの写真があった。薪ストーブは全体像が写っていなくて何ともいえないが、ベルギー製ドブレ700SL(税抜き375,000円)らしい。高っ!
ttp://metos.co.jp/products/kamin/stove/dovre/dovre700sl.html
これで守屋茜の地元が仙台市太白区郡山であるらしいとおぼろげながら見えてきた。そして、もうひとつの証拠を東北本線長町駅周辺で発見した。
「欅って、書けない?」番組スタート時にVTR自己紹介で、守屋茜が壁打ちテニスをする動画が公開されたのだが…
この場所がゼビオアリーナ仙台の裏手だったことが判明。ここはスポーツイベントやコンサートなどが行われる施設。大型ショッピングモールを併設した場所。
長町駅の周辺は海浜幕張駅のような雰囲気。長町新都心と銘打って地元業者がタワーマンションなんかを建設中。
長町駅には地下鉄も走ってる。お城のほうへ行くにはこの線が便利。
ちなみに、長町駅ちかくに牛タンの「利久」があるのだが、この店はオープンが2015年なので、守屋が子供の頃から同じ店に行ってるという証言と合わない。
ここが郡山中。仙台市太白区ではなかなかのスポーツ強豪校らしい。
守屋さんが郡山中だと仮定すると、この場所が中学3年間を捧げたソフトテニスの練習コート。だとすると聖地!(あくまで現段階では蓋然性が高いというだけにすぎない)
「欅って、書けない?」でのメンバー生誕祭企画「自分ヒストリー」で公開された幼稚園の運動会らしい写真を観察。
バックに写っている校舎が東長町小学校らしいと推測。このすぐ近くにある「すがわら幼稚園」っぽいなと思ってググってみたら、少女アカネが着ている特徴的な体操着がビンゴ!帽子も一致。
調べてみたら、すがわら幼稚園は手狭なために運動会では東長町小学校のグラウンドを借りて使わせてもらっているらしい。
ということは守屋茜の小学校はやはり東長町小学校ではないのか?そう推測されるだけで確証はない。

守屋が小学生時代になにをやっていたのかは発言がないので不明だが、メガネっ娘だったことを「卒アル公開」企画から知った。守屋さんは中学からコンタクトだったのだ。
もうこれ以上は深入りしない。学校までしか調べない。なんとなくおぼろげに見えてきただけで止めておく。
以上はネット上に断片的に存在する情報から自由に推論した結果にすぎないことを断っておく。

4 件のコメント:

  1. Wyvernさんへ

    たいへんに力作労作な調査で感服しました。
    ですが、調査が詳しすぎるため、そのままここに乗せておくとマズい事態になりかねないために、一時的に表示できなくしておきます。悪しからず。

    自分はもうこれ以上は深入りする気もありません。どうか、だいたいあのへんかな?程度でよしましょう。

    googleの仕様で、同じIPからのコメントはしばらく表示されないかもしれませんが、自分にはコメントが届いています。
    表示されないことはどうか事情をくんでいただきたい…。

    返信削除
    返信
    1. この記事の書き方なら「非表示にはなるだろうな」と思いながら調査してコメントしたので特段、気にしておりません(笑)。公開されている情報から仮説を立てて検証して深堀していくのは一種の「職業病」のようなものだと自認していますが、使い方には我ながら要注意ですね。
      もっとも、特定したところで得るものもないので(推理ゲームを解いていくような楽しみと喜びは否定ありますが)、せいぜい「地元の人イチオシの牛タン屋さんが分かった」程度に留めておくのが良いですね。

      Bloggerの仕様を把握していなかったので、「あれ、おかしいなあ」とコメントの公開ボタンを何度かクリックしたので、複数回投稿されてしまったかもしれませんが、ご容赦いただければと思います。

      「インターネットは怖いなあ」と思い知らされた作業でした……。

      削除
    2. 理解してもらえてよかった。
      自分も推理を楽しむ程度にとどめてる。
      公開されてる情報だけで調べて点と線がつながる瞬間って興奮するよね。

      削除
    3. 公開されている情報を紡いで、情報の「線」や「面」を形作っていく興奮は高い依存性がありますね……。

      相手の性格や趣味を事前にリサーチしておいて、イベント等で会う際に先回りした質問や話題提供をしてみるのも楽しいかもしれません。

      もっとも、欅坂にハマって2ヶ月しか経っていないので、まだ握手会すら行ったことがないのですが(笑)。

      削除