このブログの記事を検索

2017年5月3日水曜日

新垣結衣 「もう誘拐なんてしない」(2012)

ひきつづき、録画しておいたものの見ないまま放置されていた新垣結衣のテレビドラマを見る。これは2012年1月3日にフジテレビ系列で新春スペシャルドラマとして放送された2時間ドラマ「もう誘拐なんてしない」だ。これもなんと5年の歳月を経て、ようやく見通した。

「らんま」(日本テレビ)からひと月も経たずもう1本スペシャルドラマをやるって、この当時から新垣結衣はスーパー人気女優。

新垣結衣はヤクザの親分(北大路欣也)の娘役。
仕事を失い路頭に迷う哀れな主人公の前に突然現れ迷惑をかけまくる気の強い女子大生。まず最初に他に言うことあるだろう?

この時期の新垣結衣はショートボブ。なんか、このヘアスタイルもメイクもファッションもそんなに好きになれない。だから5年も寝かしておいたw

妹の手術費用を捻出するために狂言誘拐を企画立案するガッキーが大野を巻き込む。
リアリティのないコミカルなヤクザと、冴えない若者によるドタバタが1時間ほど続くのだが、この1時間を乗り越えると、やがて雰囲気が変わる。

お正月に家族団らんしながら見る、ジャニーズと人気女優と人気俳優たち総出演による娯楽大作だと思ってみていたら、予想外の展開。殺人事件発生。
犯行時刻のトリックとか、よそ見してると理解できない。ストーリーを理解するには最初からじっくり人間関係を把握しておく必要がある。ガッキーしか興味ないと話についていけない。
新垣も大野もなりゆきバカに見せかけて、意外に物事を見抜く力がある。

面白かったか?うーん、80点ぐらいかな。テレビでおなじみキャストによる面白可笑しいミステリー。ジャニーズ好きに向けたスペシャルドラマ。

新垣結衣は最近またこのときのヘアスタイルになってる。

0 件のコメント:

コメントを投稿