このブログの記事を検索

2017年2月11日土曜日

橋本愛、松井玲奈 「新あなたの知らない世界」(2011)

2011年8月25日深夜に日本テレビで放送されたサイコホラー短編オムニバスドラマ集「新あなたの知らない世界」を2017年の今になってやっと見た。

これ、松井玲奈、橋本愛、広瀬アリスといった、これからピンで名前を張ってやっていけるかどうかの重要な時期を迎えていた若手女優たちを主演に製作されたテレビドラマ。
それぞれが10分程度の短編で低予算深夜ドラマなのでそれほど期待してはいけない。

松井玲奈主演「罪と罠」は嫉妬のあまり友人(水沢奈子)を殺してしまった松井玲奈の体験する恐怖を描く。松本清張の短編のような味わい。
「マジすか学園」での天才的ヒール役の熱演につづく悪女役。20歳になったばかりの松井玲奈が見れる。松井の顔と声は本当にユニークだなって思う。

吉木りさ主演「髪」は周辺で連続殺人が発生している大学での、すぐそこにある恐怖。
うーん、吉木は女優としては花が開かなかったな。あきらかに演技の質が他よりも一段落ちる。ただ、これ一作で判断するのは酷だ。

橋本愛主演「色あせた最後のラブレター」は秘めた恋の悲しい結末を描いた作品。べつに怖くない。ストーリーとしてもそれほど面白くもない。
だが、橋本愛の図書委員姿が見れる唯一の作品?なんと当時15歳!かわいい。今とそれほど変わってない。

広瀬アリス主演「覗くな」も若い女性が狙われる殺人事件が起こっている地域に住むヒロインにせまる恐怖を描いたホラー。これも少しばかり背筋が寒くなるような展開。特に新鮮さはない。だが、当時16歳の広瀬アリスが見れる。

深夜のオムニバスドラマクオリティなのでそれほどオススメできるものでもない。だが、これらの女優が好きな人にとっては必見。DVDとオンデマンドで見ることができるようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿