このブログの記事を検索

2016年9月20日火曜日

BABYMETAL WORLD TOUR 2016 LEGEND -METAL RESISTANCE- RED NIGHT @東京ドーム 9月19日

BABYMETALのワールドツアーもとうとう東京ドームへ。いつものライブ友と一緒に出かけてきた。自分にとっても友人にとっても初めてのBABYMETALワンマン。いままではフェスでしか見たことがなかった。

あいにく東京は強い雨の1日。開場時間の30分ほど前に東京ドームに着いてしまった。ただひたすら21番ゲートで入場する人々を眺めてすごしていた。本当に世界各国から東京ドームにBABYMETALを見るためにファンが集結してたっぽい。

それにしても中高年男性ファンが目立つ。何処で手に入れたのか?ほぼ9割がたがBABYMETALティーを着ている。黒地に赤いTシャツ男だらけ。

開場時間が押しまくって、客を眺めるのも飽きてきた。なので入場待ち行列に並ぶことにしたのだが、これが大失敗だった。強い雨の中、我々が一番待たされたかもしれない。
現場は大混乱だった。屋根のある場所もあるのに何故傘のない人もわざわざ外に並ばせる?運営には一言文句を言いたくもなった。入場ゲートでの発券とかコルセット型ライト(?)を渡すオペレーションがスムーズにいってなかったように思えた。英語ができるスタッフも少なかったかもしれない。

せっかく時間をかけて準備してきただろうのに、コスプレ女子たちには気の毒な大雨。

やっとドームの中へ入れたころには疲労困憊。今日朝からグッズを買うために並んでいた人たちはさらに疲れ果てたことだろうと思う。

毎回毎回この会場に入場すると「ひょえ~」と驚嘆する。5万5千人でびっしり!
今回のチケットは一塁側スタンド41列という席。良くも悪くもない。

そして、超巨大セット!ガイコツ男から諸注意事項の説明。この2日間で「BABYMETAL」「METAL RESISTANCE」の2枚から全てを演奏する旨を知らされる。MCなし、アンコールなし、すべて1回かぎり。

1曲目「Road of Resistance」では巨大セットの最上階屋上から3人が現れた!あんな高い場所で3人は怖くないのか?ま、巨大すぎてスケール感がわからないかもしれない。

「ヤバッ!」「いいね!」「シンコペーション」と、かなりヤバッ!なセトリ進行に会場ヒートアップ。それにしてもみんな何処で覚えたのか、手を振り上げ、合いの手掛け声、カンペキに盛り上がってる。壮観だった。

SU-METAL渾身の「Amore - 蒼星 -」を聴いていて、SU-METALはすでに日本の音楽史において美空ひばりに匹敵するシンガーなのではないか?そんな考えが頭をめぐっていた。自分はちょっと涙ぐんだ。センターステージに近いアリーナ席の人は歌ってるSUさんが見えたのだろうか?

「4の歌」とか初めて実演で聴けたわ!w なに、この愉しさ!すごい。いい大人たちが2人の子どもにいいように操られてる!w

360度ディスプレイに映し出される空撮映像がCG映像?ってほどに現実感がない。まるで夢を見ているかのようだった。

我々は今日の「RED NIGHT」のみの参加。でもまあ、「Catch me if you can」「ギミチョコ!!」「KARATE」など、たいていの聴きたい曲は聴けた。大満足。すっごいメガショーだった。感動した。本当にすごい!
入場時に渡された5万5千のコルセット型ライトが放つ光を見て、2020年の東京オリンピック開会式がなんとなく見えてきた気がした。

今回の東京ドーム公演は、雨天時の入場オペレーションのマズさを除いて、ほぼすばらしい準備をしたと思う。できることなら、そろそろ3人にMCをやらしてみてもいいのでは?とも思った。

でも、ひょっとすると今回が、2013年からBABYMETALを見つめ続けた我々にとって、最初で最後のBABYMETALワンマンかもしれない。

去年までは、「SU-METALのお姉さんはアイドルをやっているらしい」というおぼろげな認識の程度だったのだが、今では「SU-METALは乃木坂46中元日芽香の妹」ってほうが自分にはしっくりくるようになってしまった。

BABYMETAL 東京ドーム 9月19日 RED NIGHT セットリスト
01.Road of Resistance
02.ヤバッ!
03.いいね!
04.シンコペーション
05.Amore - 蒼星 -
06.GJ!
07.悪夢の輪舞曲
08.4の歌
09.Catch me if you can
10.ギミチョコ!!
11.KARATE
12.Tales of The Destinies
13.THE ONE
ドームが終わると即、乃木坂駅の「まる彦」さんへ直行w 6月に行って以来3度目。前回は「みさ先輩セット」だったので、今回は北海道味噌ネギらーめんにしてみた。ここ、何を食べても美味しい。

2 件のコメント:

  1. RED NIGHT BLACK NIGHT 二日間行って来ました。初日は黒金の衣装でアルバムMETAL RESISTANCE中心の選曲。二日目は黒赤の衣装でファーストアルバム中心のステージ。この日のSU-METALの紅月は神がかっていて凄かったです。二枚のアルバムからほぼ全曲聴けて、素晴らしいパフォーマンスに震えました。

    SU-METALの美しい声 YUIMOAのかわいらしさ 神バンドの演奏力 こだわり抜いて造られた楽曲 個性的な振り付け 巨大で美しいセットと照明 総合力の勝利ですね。

    個人的にはアイドルのユニゾン歌唱には何も魅力を感じないのです。個性的で魅力あふれる歌声の持ち主こそがステージで輝くと思っています。

    SU-METALの声にはいつも鳥肌が立ちます。まだ3回ライブを観ただけの新規ファンですが、これからの進化を楽しみにしています。

    返信削除
  2. BLACK NIGHTも行きたかった~って思いながらツイとか見てました。
    自分もあの空間にいて「偉大な勝利」についてずっと考えてた。FOXGOD教民族の祭典だなって思った。

    自分もAKBとかSMAPとか、音楽としては無に近い存在です。

    さくら学院、可憐ガールズはまだほとんど聴いてないですが、近藤ひさし作詞作曲の中元すず香ソロ曲「桜色のアベニュー」は要チェック!w

    返信削除