このブログの記事を検索

2016年4月3日日曜日

BABYMETAL / METAL RESISTANCE

全世界を約2年間焦らし続けたBABYMETAL待望の2ndアルバムが、2016年の春ついに発売。その名もMETAL RESISTANCE(TOYS FACTORY)。

今回、自分はあえて通常盤を選らんだ。かならず初回盤を買おうと思うまでにはBABYMETALを追いかけていない。通常盤のほうが900円ぐらい安いし。
それに初回盤の特典DVDが2015年のメトロックの映像なので、必ずしも初回を選ぶ必要性を感じなかった。2015年のアリーナ3部作があれば他にライヴ映像の必要と思えなかった。

配信でもいいか…とも考えたのだが、今回もTSUTAYAで3月31日に「あ、出たんだ」ってていで購入。すでに初回盤は置いてなかった。特典的なものは一切手に入れていない。
なんといってもKARATEがすごいと感じた。自分は昨年末のCDJ幕張まで無理をして出かけてこれを聴けてよかった。この曲は耳に残るキャッチーさを持っている。

先行で公開されたMVの本気さがすごい。ええぇぇ…って、その後の言葉を失った。
めちゃめちゃカッコイイだろ。
それに、この楽曲も世界を変える力を持っている…と感じた。

幕張の会場で初めて聴いた段階で「参りました」ってひれ伏すクオリティの高さ。BABYMETALの楽曲製作陣は超優秀だ。慎重に正しい組み合わせを選んでる感がする。
CDで部屋でじっくり聴くと音がいいな。
このMVによってまた世界規模で格闘技KARATEへの注目度を増したかもしれない。なんか、このMVは空手VS中国武術、そして日中衝突を表しているようにも連想してしまった。

Road of Resistanceは配信リリース時に購入して以来何度も何度も聴いている。2ndアルバムの1曲目になるとはちょっと予想外。うぉ~お~お~お~♪の箇所ではいつだって拳を突き上げて一緒に歌う。世界を統一するフロアアンセム。

「あわだまフィーバー」の正式な音源が初めて手に入った。ま、これはPOPな曲だな。ギミチョコ路線の可愛らしくたいして意味は無い歌詞。カワイイがテーマ。
「META!メタ太郎」ってタイトルからして可笑しい。どういうイントネーションで、どう発音したらいいのか?自分はよくわかっていなかったのだが(笑)、Metal Hammerのインタビュー動画でSUさんがこの曲が好きだと言っていたのでやっとわかった。「メタメタたろう」ではなく、METAとメタの間を明確に区切るのが正しいようだ。

それに、SUさんの言う通り…、これは楽しいw だが、海外リスナーに本当にこんな曲が受け入れられるのか?これで大丈夫か?

このMetal Hammerのインタビュー映像がなんか不思議だ。MOAは笑顔でうなずきながらYUIの英語を聴いているのに、SUさんの生気のないテンションの低さとYUIを見つめる目つきが異常。
YUI-METALの英語がギリすぎてSU-METALは心配なのかな。
「ヤバッ!」「Amore - 蒼星 -」「META!メタ太郎」みたいな流れ、日本人なら慣れ親しんでる要素を感じたけど、このジャンルに特化して聴く海外勢はどう聴く?本当に評価して聴いてくれてるんだろうか?ヘンテコさを悦んでる?自分はまだ世界がどういう文脈でBABYMETALをとらえているのか?何もつかめていない。

だが、「シンコペーション」ってかっこいいな。ひょっとしてこの曲は海外盤とタイトルが違う?!
「GJ!」ってBLACKBABYMETALのHipHop再び!w BABYMETALのアルバムが評判いいからってだけで手に取った人は戸惑わないか?聴いていて楽しいのだが、次々と心配になってくる。
「Sis. Anger」、なんか、小さな女の子からすっげえ怒られてる感覚w 何だこれ?!ゴリゴリした音にゆらゆらとカワイイ日本の女の子の声がへらへらと乗ってる。「ざけんじゃねーぞ、おい!」w
欧米人にとって日本の女の子の声は、我々日本人が感じる以上に声が高く奇妙に聴こえると思うんだが、大丈夫か?

「NO RAIN, NO RAINBOW」は乃木坂が歌えばいい曲じゃん!って思った。ただ、SUさんの歌唱スキルのすべてを活かそうと思うと、こういう曲も必要だな。

「Tales of The Destinies」「THE ONE」と聴くと、このアルバムは世界で勝負するアルバムだったなって思う。壮大なスケールにうっかり感動して涙する。
まあ、1stアルバム「BABYMETAL」も衝撃だったが、この2ndも衝撃的すぎた。

楽曲の力もすごいけど、それにしてもSU-METALの声と歌唱が感動的!
SUさんは世界的なアイコンになってしまった。遠くへ行ってしまったな。もし、さくら学院の中元すず香が重音部の活動以外を選択していたら…って最近になって考える。今BABYMETALを聴けていることは奇跡。

このアルバムは2016年を代表する1枚として記憶されるだろうと思う。後に振り返って「世界を変えた1枚だった」と言われるようなアルバムかもしれない。

7 件のコメント:

  1. ヨドバシのポイントがたまってたので、ボクは初回版にしました。市販されたLIVE映像は全部持ってるけど、CD買ったのは初。映像なしじゃどうかと思ったけど、全然ノープロブレムでした。メタルのCD聴いてた耳が、初曲から馴染んでいました。音だけでもちゃんと勝負できる! 大傑作。
    「NO RAIN, NO RAINBOW」と「META!メタ太郎」が最高でした。
    Met RockのDVDは音が良くて、迫力充分! 野外だし映像も綺麗。MOAちゃんに惚れ直しました。ニヤリと笑う顔が決まっていた。

    NETに2日のウェンブリー公演の映像や写真があがっているけど、会場めちゃ盛り上がってますね。ここまでやったのは日本人初。快挙ですね。

    返信削除
  2. いろんな幸運もあってウェンブリー日本人初!めでたい。ありがとうLONDON!世界各国の国旗が揺れていて夢のような光景。

    CDの音が豪華!メトロックはMONで見て満足してしまっていた。
    「NO RAIN, NO RAINBOW」とか、SUさんの歌が凄い。

    「ヤバッ!」「Sis. Anger」が好き。

    返信削除
  3. ブロガーさんのBABYMETALコメントを見て以前から気にしてはいたのですが、アルバムMETAL RESISTANCEを買って聴いているうちに、いつのまにか洗脳されてしまいました。毎日YouTubeでライブ映像を見ていて仕事にならない状態です。中毒症状ですね。

    ロッキンのGRASS STAGEで観てみたいです。東京ドームのチケット手に入れないと。

    返信削除
  4. ええぇっ!?買っちゃいましたか…。
    やっぱBABYMETALはクセになっちゃいますよねぇ。

    毎晩YOUTUBEで次々と動画をあさりながら驚嘆する、そんな時期がかつてYUIにもPerfumeにもあったな…。

    ロッキンは楽しみ!日付が確定してからだとチケットとれるのかちょっと心配。

    返信削除
  5. とあるバスケ部2016年5月10日 1:51

    今、私のお父さんが密かにBABYMETALにハマっていて、これもうちで録画してありました笑

    アイドルもメタルも好きじゃない私には良さがイマイチわかりませんが、酔っぱらうと、YUIMETALがMOAMETALが〜とか語ってきて、終いには、PerfumeのFLASHがKARATE?のパクリだとか言い出して、おもむろにKARATEの映像見せられたんですけど、純粋に、は?ってなりました笑
    あのダンスと一緒にされたらカチンときます笑

    アミューズだし、MIKIKO先生だし、悪くはないですが、いつしかお父さんがライブに行ってそうで怖いです笑

    P.S.今回のCEツアーは、静岡エコパと幕張行くことにしました♪
    スタンディング期待大ですが、まずは来週静岡楽しんできます♡(*´∀`*)人(*´∀`*)♡

    返信削除
    返信
    1. とあるバスケ部2016年5月10日 1:58

      あ、お父さんが録画してたのは、上の特集のやつです|ω・)
      コメする記事間違えてました笑

      削除
    2. BABYMETALのライヴ最前線(モッシュッシュピット)に行く人々をメイトと呼ぶ。お父さんも気づいたらメイトなのかも!w いいお父さんじゃん!

      エコパも行くの!?すごい。

      削除