このブログの記事を検索

2016年2月25日木曜日

桜井玲香キャプテンがバンジージャンプした水上の諏訪峡大橋

乃木坂46のキャプテンは桜井玲香。自分は乃木坂に注目するまでその存在をまったく知らなかったw 「名ばかりキャプテン」とか「ポンコツ」とかひどい扱いw
6thシングル「ガールズ・ルール」ヒット祈願で桜井が身を投げた橋が水上(みなかみ)にあるというので立ち寄った。そこは諏訪峡大橋。
ビビってへたりこんで泣くキャプテンを見てみんな笑ってるけど、現場に立ってみたことがない人は笑ってはいけないと思う。
ここでバンジーJAPANという会社がバンジージャンプを運営している。
映像や写真ではわからないと思うが、こんな場所で頭から飛び降りるなんて、考えられないと思った。アイドルにバンジージャンプをさせるとか頭おかしい。
下を覗き込んでiPhoneで写真を撮るのも怖い。その恐ろしさは写真ではとても伝わらない。この現場に立ってみて初めて桜井をマジ尊敬。
橋の傍らにあった階段から川へ下る。この道がなかなかキツい。歩きにくい石段と泥道。
ここが桜井を応援するメンバーが立っていた場所。この対岸を上越線がたまに走る。
ここが桜井キャプテンが着地(着舟?)した地点。
本当にこんなことを強要するスタッフは頭おかしい。アイドルってどんだけ荒行なんだよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿