このブログの記事を検索

2015年12月3日木曜日

「サムライせんせい」ロケ地巡礼~神里村~

今年最後のキャンプに亀山湖を選んだ理由は「サムライせんせい」のロケ地だったからw
ドラマの舞台は群馬あたりがモデルになっているらしいのだが、「神里村」の看板があったこの辻は、上総亀山から有料道路を通って30分ほどの場所にある鴨川市の南小町という集落にある。
グーグルマップの航空写真とストリートビューでさくさくっと調べてしまった。もうロケも終了したみたいなので記事にする。
この先は鴨川から隣の鋸南町保田へ抜ける道。ドラマ中で何度も何度も登場する場所なので誰か他にも見に来ている人いるのかな?と思ったけど、我々2人だけだったw
この右手には棚田がある。ハイキングルートにもなっているようなので、知っている人は知っている道なんだろうと思う。それにしても気持ちのいい日本の田園風景だ。
こんなに遠くまで俺の黒島結菜を始め、神木くんやNSKD、撮影スタッフが来てたんだねえ。
え、えぇぇぇ~?!今年一番びっくりした映像がこれだった。予期してなさすぎてめちゃくちゃ怖いシーンだった。

ドラマの主人公・武市半平太に「山賊」呼ばわりされる「チョリ~ッス♪」ギャルだった黒島の意外な正体が判明する第4話。それにしても黒島結菜が美少女すぎる。なんと涼しげな表情。さらさらの黒髪にりりしい眉毛。このシーンは世間の男子たちのハートをきゅ~っと締め付けたに違いない。
PS. 前日に上総亀山の集落にある亀山中学(第3話に登場)にも行ってみた。校門の前で写真を撮っただけだけど。
ジャージ姿の中学生に出会うと「こんにちわぁ~」と声をかけられた。ま、田舎あるあるだな。
PS. ドラマとはまったく関係ないのだが、神里村の看板のある辻から100メートルほど離れた場所にこんな看板を見つけた。「キムチ」という看板w
で、ついひょこひょこと行ってみるのが我々のサーガ。田んぼの真ん中の民家が離れでキムチをつくって売っていた。いったい一日に何人の客がくるんだ?クルマでも入り組んだ場所にあって行きづらい。
キムチを試食して2種類を200グラムずつ買って帰った。あと、この集落で作られた米を農産物の直売所で買った。その日の晩ごはんは白ご飯とキムチになった。

ドラマを見る→ロケ地にいく→そこの農産物を買って帰る→地域経済に貢献する…、なんとすばらしい!文化庁と国土交通省と農水省がタッグを組んでがんばれ!

0 件のコメント:

コメントを投稿