このブログの記事を検索

2015年8月22日土曜日

Kyocera SAMURAI X3.0 で撮る 2本目

1年ぶりにKyocera SAMURAI X3.0 にフィルムを入れて、春を撮りに連れ出した。(前回の記事はこちら

やっぱりレンズカビが気になるので、またレンズの飾り板をはがして綿棒でこすってみたけど、ほとんどカビを落とせなかった。
前回の1本目は使用期限切れISO400を入れて、ちょっと失敗したっぽいので、今回は業務用フジISO100の24枚撮りを入れてみた。
曇天時の撮影だとこんな感じ。いちばん下の猫の写真は最大ズーム。
このカメラ、ちょっと逆光だともう全然ダメ。カビの影響もあって、まったく冴えない写りになる。
快晴でコントラストの高い被写体だとこんな感じ。このカメラ独特の使用感はかなり好きなのだが、他の古いカメラでもっと優秀な写りで撮っている自分からすると、SAMURAIの写りはたいしたことないし不満。もうしばらくサムライが登板することはないだろうと思う。

2 件のコメント:

  1. 親父が使っていたSAMURAIを思い出して検索したら、このページに行きつきました。いやぁ、懐かしい。そのフォルムも撮れた写真のイマイチさも当時を思い出させてくれました。

    返信削除
  2. ぜひ探し出して使ってほしい。いつもと違う日常が待ってる。

    返信削除