このブログの記事を検索

2016年7月20日水曜日

黒島結菜 「時をかける少女」ロケ地めぐり~内浦編~その1

下田を歩き回った後、天城峠を越えて沼津市内浦にある三津(みと)という集落を目指した。
正午ちかくなるとくらくらする程に暑い。
この場所で黒島結菜演じるヒロインは初めて時間旅行を体験する。
この左手にある2階ベランダから植木鉢が落下するのだ。
カメ撮ってる場合ではない。
大ピンチだ
黒島が横たわっていた横断歩道。自分も同じように寝転びたいところだが、さすがにそこまではしない。この交差点、意外に交通量が多い。
ここも周囲に車をとめる場所がまったくなく、仕方がないので自分だけ降りてササッ写真を撮って退散した。
伊豆という国はほとんどが山でできた島のようなもの。その周辺部に漁村が点在していて土地がそれほどない。家も狭い場所に密集。道も狭い。
次に、このシーンの場所だが、ここは関係者以外立ち入り禁止で行くことができなかった。三津三差路から海側に目を向けるとそこにあるので写真にとっただけにとどめた。
二人の左手後方に内浦漁協直営の新鮮な海の幸を使った料理を出す施設が見える。
行ってみたのだが、昼時で「60分待ち」と表示されていたw あきらめた。
つぎに、石段が印象的なお寺をめざす。つづく…

0 件のコメント:

コメントを投稿