このブログの記事を検索

2016年6月23日木曜日

乃木坂46 「そんなバカな…」

乃木坂46の7枚目シングル「バレッタ」は通常盤を持っているのだが、今度はTypeB盤がそこに750円であったのでつい買ってしまった。

というのもこのTypeB盤のTrack3「そんなバカな…」の音源が欲しかったから。GW前だったので、これから友人と長旅に出かける…というタイミングで「この曲を車中で聴きたい」って思ってしまった。

個人PVは生駒、寧々、井上、川村、飛鳥、ちはる、西野、能條、橋本、深川、そして2期メンバー(新内、鈴木、寺田、西川)

生駒の創作ダンスはよしとして、学生がつくったSF映画みたいな井上、意味不明でシュールな予告編の飛鳥、PVですらない西野、世にも奇妙な物語みたいな橋本とか…、やっぱいらないわ。
唯一、深川のカラダのパーツ紹介って企画はファンにはたまらないだろうと思った。

スペシャなんかで録画した乃木坂MV集的番組だけ見て安心していたのだが、「バレッタ」のMVはフルで見たの初めて。

予想外の衝撃のラストだった。え、何このフィルムノワールw 「だって、こうするしかないじゃない」 堀は何者なんだ? がんばりすぎMVであんまり好きじゃなかった。
で、「そんなバカな…」のMVもフルで見たの初めて。

転校生の堀、部活は何にしよう?校内を見学して回る。
そこで出会うのが乃木坂の面々がやってるアイドル部w これが内村コントで見るようなシュールでバカな活動…。ふざけすぎてて正直これもMVとしてそれほど好きじゃない。

精度の高いアイドル顔カットを放り込んでくるメンバーたちの中で、グラサンコーチ橋本が独り笑いしてるシーンがキモい。男子中学生生駒の変態性がさらに目立つ。
バレッタ選抜全員でDEMODEダイナー前。後列に川後とひめたんがいるな。

PS. 自分はヤマザキ春のパンまつりにも乗っかるタイプ。セブンイレブンの乃木坂キャンペーンにも乗っかった結果、生写真をコンプリート、缶バッジ(西野、衛藤、高山、飛鳥)をゲット、うちわ(衛藤、秋元、高山)をゲットしてフィニッシュ。
だが、これは引き出しに閉まったまま今後誰にも見せる機会がないだろうな。
「乃木坂工事中」で、父親から倖田來未モノマネができることを無茶ブリのタレコミ。なかなか踏ん切りがつかなかった衛藤さんが可愛すぎた。衛藤さんが好きでつらい…。

0 件のコメント:

コメントを投稿