このブログの記事を検索

2016年5月9日月曜日

BABYMETAL - Road to WEMBLY - をやっと見た

5月4日にWOWOWで放送された「BABYMETAL  - Road to WEMBLY - 」を東北旅行から帰ってきてやっと見れた。

番組タイトルが示すとおり、BABYMETALのこれまでのUKでのライブパフォーマンスを振り返る独占インタビュー&4月1日のSSEアリーナ・ウェンブリー公演の模様を一部伝えるWOWOWさんの目玉番組。
「イギリスはいつも私たちを支えてくれた大切な場所」「新たなステップを踏むときはいつもイギリス」と、英国がBABYMETALにとって特別な土地であることを語る独占インタビュー映像。

そして、2014年からの英国でのライブ映像の数々
  • Sonisphere Festival UK 2014から「イジメ、ダメ、ゼッタイ」
  • 初めての2000人キャパ会場だったThe Forum London での「BABYMETAL DEATH」
  • O2 Academy Brixtonでの「Road of Resistance」初披露
  • Dragon forceさんとのコラボで「新しい音楽が生まれたんだなって」思ったというMETAL HAMMER GOLDEN GODS 2015の「ギミチョコ!!」
を一挙放送。「私たちの進む方向は間違ってないんだなって思った」(YUIMETAL)
ライブ映像ではカメラが客の顔を抜くのだが、ロンドンの客はヤヴァいヤツらだらけw 男も女も。
日本だと会場ではハメを外していても普段はフツーに会社勤めしてるんだろーな感がするヤツらしかいない。
そしてSonisphereどころの騒ぎじゃないREADING & LEEDS FESTIVAL 2015

「一番最初のアクトだったので不安だった」「トップバッターは人がいないって聞いてた」「けど、ソニスフィアも最初はお客さんはみんなぽかーんとしてた」「アウェーだけど楽しんだ」と振り返る。

肝心のMETAL RESISTANCE - EPISODE Ⅳ - から放送されたのはたったの5曲
  1. BABYMETAL DEATH
  2. KARATE
  3. イジメ、ダメ、ゼッタイ
  4. ギミチョコ!!
  5. Road of Resistance(C'mon Wembly !)
KARATEのライブ映像が初めて見れた。

Road of Resistanceの「かかってこいやー!」の箇所がC'mon Wembly ! だった。そこはウェンブリー仕様に変えてきた。この曲は何度聴いても少し涙ぐむ。
いつも最後は「See You ~!」とだけ、そっけなく言い残して去っていくのだが、今回のウェンブリーの客にだけは英語での挨拶をこなす3人だった。UKにはそれぐらいの特別な感謝と挨拶があるべき。
いや~、もうとにかく凄くて言葉にならない。まさかUKがこれほどまでにBABYMETALを歓迎してくれるとは!ソニスフィア以前の不安が遠い昔。
3人がたくましくて眩しくて、見ているこっちは親のような気分。軽やかに、いとも簡単にジャイアントステップを踏んだ。
今回の放送は7月の拡大放送の予告編にすぎない。それにしてもWOWOWさんはBABTMETALの節目のライヴコンサートをほとんど放送してきてくれている。ありがたい。

2 件のコメント:

  1. BABYMETALのファン層の広さは有名なようですね。ギミチョコとかドギモのMVを観ながら踊る3歳児たちや、幸せそうにヘドバンするイングランドのお爺ちゃんお婆ちゃんをYouTubeで見つけて驚愕しました。どうなっちゃっているんだろう。

    と言いながら毎日BEBYMETALを聴いてCDとBlu-rayとタオルとシャツを買い、どのフェスに行こうか検討しています。バスケ部さんのお父さんもメイトになってしまったようですが、昔からハードロック/メタルに馴染んでいる50歳前後の世代には、BEBYMETALの神バンドの音は心地いいです。
    WOWOWもNHKも特集番組を放送してくれて、にわかメイトにはありがたい教材になりました。

    返信削除
  2. BABYMETALグッズ、まだなにも持ってない…。

    MV見せた反応を撮っただけの海外の動画、自分も好きですw

    返信削除