このブログの記事を検索

2015年9月25日金曜日

Perfume10年例大祭

Perfume史上最大の10周年Anniversaryの10DAYS WONDERの真っ只中。今週末はまた武道館LIVE 「3:5:6:9」へ出かけることになる。
なお、このライブの模様はWOWOWさんで10月17日(土)夜8:00から放送されることがすでに決定している。
さらにパフュオタはドキュメンタリー映画「WE ARE Perfume」でも忙しい。
どうせまたDVDで出るからそのとき見ればいいかな…とも思ったが、10周年を祝うということはPerfumeを愛するすべての者にとって重要だ。まだなにも準備してないが行くほうこうで検討。
さらに、PerfumeがTV Bros.誌に8年にわたって連載していた「たちまち、語リンピックせん?」が単行本化。これ、自分はほとんど連載に目を通していなかったので助かる。

サミット会場でこの本を初めて見たときたまげた。何これ?!辞典?マシンのマニュアル?ぶ、ぶ厚すぎる。読み通せるのはまだまだ当分先。ひょっとすると年末になるかもしれん…。
で、PTAサミットの前日にいつものようにTSUTAYAのレンタル落ちCD棚を物色していてPerfume Complete Best (2007)を発見!400円の値札がついていたけど半額で200円。DVDも付いてるし、迷わず救出。これ、自分は1枚しか持ってないので大切に袋かけてしまいっぱなし。ラフに取り回せる1枚が必要だった。
DVDはレンタルされていないものなのでピッカピカだが、昨年クリップ集が出たことでこのDVDの価値はやや下がった。まあ、このアルバムも中古相場は950円~1,250円ぐらいと手ごろな価格で手に入るものだが。

PTAサミットではこのアルバムから5曲もやった!なにか運命だったのかも。

久しぶりにCDプレーヤーとスピーカーでかけてみた。今さらながら「え、こんな音が鳴ってたの?」って驚きと発見のあるアルバムだ。

あと、TOKYO-FMのとーやま、春菜、高橋茂雄の3人による「前夜祭」が面白すぎた。とくに春菜の熱いオタぶりには感心した。

それにしても、結成15周年、メジャーデビュー10周年なんてアイドルが日本の歴史上いただろうか?Perfumeは数百年後の歴史の教科書に「出雲の阿国」と同列に記載されるようになるかもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿