このブログの記事を検索

2015年2月24日火曜日

能年ホットロード巡礼へ

「もう一度あのころのあの子たちに会いたい…。会いたい!」

映画見て即、土曜日の朝からロケ地へ。ま、江ノ島周辺は何度も行っているのでそれほど行ってみたいと思う場所もなかったので、まだ行ってない場所のみを選んで友人と出かけた。三浦にはついこの間来たばかり。
藤沢市は「ホットロード」ロケ地巡礼者のために市内ロケ地マップを出して誘致に力を入れているのだが、それ以外の場所はそうでもない。車でなければ行けないし。ここは三浦市金田漁港。スーパーフリーに追いかけられた和希とえりが逃げ込む場所。
予告編公開の段階からこの場所は特定できた。そこに「レストラン金田」の看板があったから。
逃げてーー!和希が隠れた戸棚も探してみたが、あるわけないか。なんとなく捜し歩いた後、レストラン金田でランチ。
片瀬海岸の西浜の芝生、暴走族の抗争でボコボコにされた春山が和希と座ってた場所。
ここがロケ地ですよ~という立て札があった。この日は多くの人が海岸に繰り出していたのだが、この芝生には誰もいなかった。ロケ地をめぐる人は少ないのかもしれない。
芝生の場所から歩いてヘトヘト。橋が人が多すぎて歩き難い。江ノ島には過去3回ほど来ているのだが、参道へ進まずマリーナのある左手に進む。こんな灯台があることを今まで知らなかった。釣り人が多すぎてしっかり能年ポイントを観察できなかった。
その後、観光客でごった返す参道へは一切行かず、江ノ島1丁目のあたりを散歩。江ノ島は時間の止まったかつての漁師町。昭和な風景の通りがあった。
PS. この巡礼からなんと2週間後にまた三浦市まで出かけた。そのついでに未踏地だった三浦市の旧三崎中学校へ行ってきた。ここは現在三浦市役所の第2分室になっている。どこもかしこも廃校だ。神奈川は特に統廃合が多い。

春山に中学校まで送り届けられた能年和希が春山に頭突きをくらわす場所。
実はこの場所はかつて三浦氏が支配し、北条早雲に攻め落とされた中世の山城・三崎城のあった場所。ここへ行った後に城ヶ島へ行ったのだがそのときの旅行記はまた次回に。

0 件のコメント:

コメントを投稿