2018年3月10日土曜日

黒島結菜はプラウベルマキナの使い手

黒島結菜が9日放送のアナザースカイに出演した。これまで語っていなかった新事実が判明した。
なんと日本大学芸術学部写真学科に在籍していることを本人が語った。好きな場所だという台湾・夜市を歩きながら。
ま、写真学科って聞いたときから日芸だろうなと予想はしていたので、それほど意外でもなかった。2016年夏に「しゃべくり007」に出演したときは大学名は明かさなかった。この1年9か月の間に状況が変わった?女優として順調なので意識が変わった?
さらにどびっくりだったのが夜市を散歩する黒島が持っていたカメラがプラウベルマキナ!?
「いつも持ち歩いている一眼レフカメラ」と出てるけど、これどう見ても一眼レフじゃない。番組スタッフはこんなカメラを見たこともなくてわからなかったんだろうと思う。
PLAUBEL makina 67 はフォールディングタイプ中判レンジファインダーカメラ。
はあ~、さすが写真学科学生の持ってるカメラは違う。自分も昔このカメラ欲しかったけど、高くてとても手を出せるカメラじゃなかった。
マキナ67なんて自分が持っていても「何撮るの?」ってなるし。写真を専門に学んだ人しか持っちゃいけないカメラだな。きっと。
中条あやみのポートレートも撮ったことがあるという。モデル女優とお友達だとモデルを頼める。それ、他の写真学生はうらやましいだろうな。

あと、黒島は糸満高校を卒業してなかった?!仕事が忙しくてフェードアウトするかのように転校を余儀なくされた。それ、初めて知った。てっきり卒業まで飛行機で通ってたんだと思ってた。
がんばって仕事してるのに大学の試験が受けられなかったときは仕事をやめようかとも思ったそうだ。

沖縄を離れるときの状況とかも初めて語った。友人や父からの手紙を号泣しながら読む黒島が素朴で美しかった。
あと、友人情報だと黒島は糸満高で学年1位をとったこともあったとか(!)。
PS. 黒島は映画「プリンシパル」が3月3日から公開になっている。宣伝のためにバラエティなんかにちょくちょく出演している。
「アシガール」のころから髪が伸びて美人になってる。

2 件のコメント:

  1. プラウベルマキナ67とかニコンF3とかを使っているのを見て、写真学科の学生生活を頑張っている姿が想像出来ます。日芸写真学科には今でもフィルムの現像やプリントの実習があって、撮影した写真の提出も忙しいのだろうと思います。楽しそうだなぁ。

    演技力があって魅力的な女優さんだなと思っていましたが、この放送で素顔の素朴さと生真面目さと明るさが伝わってきて、前よりもずっと好きになりました。

    返信削除
  2. 清楚で可憐、眉毛が濃くてキリッとしてて端正、生真面目で純朴。これは長澤、新垣、堀北クラスの大女優ですよ。

    暗室作業は写真学校の生徒も学校でしかできないでしょうね。引き延ばし機とかもう修理製造やってないですし。
    リールに巻いて現像タンクまでは一度はやってみたいけどまだ手を出せないでいます。

    返信削除