2021年3月27日土曜日

TRICK劇場版 ロケ地巡礼 その1

2002年に公開されたTRICK劇場版の糸節村ロケ地として登場した場所へ、なぜか今(2月下旬)になって友人と行ってきた。

仲間由紀恵が演じる山田が「村で神様になって」と山下真司芳本美代子夫妻に連れてこられた村の入り口。
相模原市緑区佐野川にある鎌沢の集落へ分岐するところ。
ここ数日の東京は春の陽気だったのだが、標高の高い山景で車を降りるとさすがにひんやりしてた。
ここ、2008年に別の友人Tと陣馬山に登ったとき、藤野駅からバスに乗って和田まで行ったときに通りかかった場所だった。当時はまったくロケ地だとは気づいてなかった。
山田が「神」として村人の前に初めて姿を現した場所は八幡神社。
板の様子が映画とちょっと違うようだが、そこは美術さんが持ち込んだセットだったのかもしれない。
神奈川県の相模原市って、都会のようにふるまうけど、山間部はまるで秘境。
よくこんな場所が東京から近い場所にあった。
山田と神たち、そして村人たちとの死闘が繰り広げられた神楽殿のような場所。
なんと舞台中央の床板が外された状態がデフォ?なんとここが鳥居から社殿への参道。
こんな舞台のある神社を見たの初めて。なにか神楽や舞台をやってるときは通行できないわけだが、横に回り道がある。
自分にとって阿部寛と仲間由紀恵は今も上田と山田。
亀の石像はそこにはなかったが、今も映画と変わらない風景がそこにある。
実は今回が初のTRICKロケ地巡礼だった。まさかあの当時見ていたTRICKの世界に入り込めるとは!なんという感動。つづく。

0 件のコメント:

コメントを投稿