このブログの記事を検索

2017年8月11日金曜日

家入レオ「Shine」初回盤を手に入れた

2012年5月16日リリースの家入レオ「Shine」初回盤(ビクターエンタテインメント)を今になって手に入れた。200円でそこにあったから。

通常盤は持っている。今回の目当てはDisc2に収録されたライブ映像。
なんとデビュー前の201年12月23日に出演した国立代々木競技場で3日間開催された音楽イベント「MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2011」のときの映像。これ、自分はまだ見たことなかった。

楽屋にもカメラが潜入。家入は17歳の時から目をぱっちり相手を凝視。大人たちを恐れずとてもハキハキ対応してる。明るくて面白くて頭の良い印象。これでどうして日出高校の教室では独りぼっちだったんだろう?東京のJKは怖い。

「さあ、出番」と声がかかって楽屋からステージまで偉い大人たちを引き連れてぞろぞろ歩いていく。西尾さんもいるな。
このDVDには「ripe」「サブリナ」の2曲のみ収録。
家入は初日オープニングアクトとしての出演。調べてみたらこの2曲しかやらなかったようだ。この当時の家入について書いてる人はあまりいないな。
衣装は黒いレザーパンツに白いタンクトップ、そしてこのヒラヒラしたシースルーシャツのようなもの。かっこいい。デビュー後の家入はしばらくこのイメージだった。エレカシ宮本みたいだ。
ShineのMVは高台に登って空に向かって歌い上げるシンプルなもの。わりと気に入ってる。
自分が初めて家入を見たのは2012年のRIJF.ひたちなか。当時最新シングルは「Shine」だった。Shineタオルが自分の持ってる唯一の家入グッズw
なんと今年は家入も出演するのにチケットを外し一般も買えなかった。なので行かない。他のことをする。

0 件のコメント:

コメントを投稿